医療や福祉を税金(社会保障)でサポートしきってる国にはスウェーデン・デンマークのような北欧の社会主義の福祉国家がある。

逆に全くサポートしていない資本主義のアメリカがある。

日本は、福祉国家以上の重税の税負担があってお金が国に貯まりまくってるのに資本主義をしている。

矛盾したことをするから過労しながら貧困になる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

医療や福祉は労働生産性とは別で考えていかなければならない。

医療や福祉は、労働(生産者)をサポートするためにあるので。

なのでどこまでを税金(社会保障)でサポートするかが本来の議論するところになる。

医療や福祉で時間作業効率とか儲けとか言い出したら終わるのはこれがためです。

過去記事
日本人は税金を取られることに慣れすぎた~小さな政府にして大きな福祉の実現を~

日本を売国する方法~日本のお金の「中身」を外国へ~

税金は殺人~悩みの諸悪の根源は税金にある~

paypay100億円プレゼントキャンペーンを日本政府もやったほうがいい