リバータリアン心理学研究所

日本初!こころの自由を最大に尊重する心理学!~Libertarian Psychology Institute~

「政治経済・近代学問」の記事一覧

なぜ明智光秀は医者だったのか?

つい最近になって明智光秀の若いころの意外な職業が発見されました。それは「医者」です。 明智光秀は前半生は、斎藤道三・義龍親子の争いにより明智城から逃れ、越前(今の福井県付近)大名のである朝倉義景を頼って10年程仕えたとさ […]

ナッジ理論とリバータリアニズムとの違い

ナッジ理論では「行動を操作する方法」を紹介しています。 前記事 ナッジ理論とは?~行動を後押しする行動経済学~ 「ナッジ理論」でノーベル経済学賞を受賞したアメリカのシカゴ大学の経済学者リチャード・セイラーは「自由を重んじ […]

ナッジ理論とは?~行動を後押しする行動経済学~

ナッジ理論について知っていますか? 他人を思い通りに動かすにはどうすればいいだろう。 自分はなんでこれを買ってしまったのだろう・・。 そんなことってありますよね? 人は行動する時に、意識的・無意識的にも何かを決めて行動し […]

あいちトリエンナーレ叩きは下からの全体主義~コミケ等イベント規制で考えると分かりやすい件~

評論家・宇野常寛氏があいちトリエンナーレについてうまくまとめていてくだったので紹介します。 『スローニュースと遅いインターネット』 Q.今のインターネットを一番象徴する出来事とは? A.宇野常寛「あいちトリエンナーレの問 […]

官僚(各省庁の公務員)が働かずに税金で儲けるいつもの手口の図

これだけ働いても豊かになれない・・なんで・・? 給料が減った・・なんで・・? みんな忙しくてイライラしてストレスも溜まる・・なんで・・? 生活が苦しい・・働き口もない・・忙しくて育児の時間もない・・なんで・・? あなたの […]

見るだけで分かる!世界の基本リベラル・アーツ学問体系5つの絵画

日本人に世界最高学府ハーバード大学を筆頭とするアイビー・リーグやイギリスのオックスフォード大学の、 世界の基本学問体系である「リベラル・アーツ」を理解してもらうためにどうすればいいか? そう考えた結果「グスタフ・クリムト […]