成熟社会の色即是空空即是色

20081027141303

20081027141303



社会学者のダニエル・ベルの成熟社会までのプロセスの話。

ダニエル・ベルは、人間の社会の発展は、
牧畜・農耕社会→工業社会→脱工業社会→成熟社会
へと発展していき、成熟社会に向かうに従って、量よりも質を求めるようになると説きました。

スポンサーリンク


例えば、発展途上国では子どもをたくさん授かって、1人でも多く労働の力とさせ、生き残らせようとするのに対して、
先進国では、なるべく少なく1人に対して思いを込めていくというような感じです。
量から質への変化は、つまり外面から内面を重んじる、物質的より精神的を重んじるという変化をも示しています。



色即是空。
つまり、この世にある一切の物質的なものは、そのまま空(くう)であるということ。
要するに万物は常に移り変わる(諸行無常)という般若心経の言葉です。

もう一つ、これ続く重要な言葉として「空即是色(くうそくぜいしき)」という言葉があります。
「一切の存在は現象であって空であるが、その空であることが体得されると、その現象としての存在がそのまま実在であるとわかるということ。」
・・という意味です。

「色即是空、空即是色」。
”この2つを理解すること”が、ほとんど正解の答えと言っても過言ではありません。

「魂がなければ何が因果応報で輪廻しているのか?」

この疑問を解決したことこそが仏教の最大の凄味であり、最大の難問です。

次回、答えを記載致します。

スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      
※迷惑メールアドレスに届いている場合もございます。ご確認ください。

※ご入力頂きましたメールアドレスは、私(時田憲一)の独自メルマガ(ステップメール/自動メルマガ)に仮登録(代理登録)及び
私の「心理カウンセラーがこっそり教えるビジネス心理学」に約一週間後に仮登録(代理登録)されます。 (まぐまぐからの発行メールマガジンID:0001615461)メルマガがご不要な場合は
http://www.mag2.com/m/0001615461.html
及びメールの解除アドレスによりいつでも解除することが可能です。

なお、まぐまぐ公式メルマガには登録されませんので、ご安心下さい。

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

人気記事ランキング

このページの先頭へ