リバータリアン心理学研究所

日本初!こころの自由を最大に尊重する心理学!~Libertarian Psychology Institute~

「医学」の記事一覧

なぜ「新しい研究ぶっ潰すマン」は危険時に逃げてしまうのか?

新型コ口ナウィルスに対する医学論文は多数出てきています。 当たり前ですが、新型コ口ナウィルス自体が新規のものであり、過去に先行研究の論文もないのも当たり前です。 例えば、吸入シクレソニドでの3例の改善事例が医学論文で発表 […]

新型コ口ナウィルス改善例の吸入シクレソニドについて

新型コ口ナウィルスで引き起こされる肺炎に対して吸入ステロイドのシクレソニドでの改善例が報告されました。 10日目からぜんそくに使う吸入ステロイド薬「シクレソニド」を使い始めたところ、11日目から熱が下がり、12日目には病 […]

バーゼル薬学歴史博物館~江戸時代の日本の薬品、錬金術師ホーエンハイムに学ぶ~

スイスのバーゼル薬学歴史博物館に行きました。旧市街の路地を入り込んだ所にあります。マニアックなこともあってか他にお客さんはいませんでした。 前記事 スイス一人旅②~バーゼル編~ ただ医療従事者の私にとっては興味深いものば […]

現場で使うドイツ語の医学・医療用語集

私のような手術看護師が日常で使う手術器械はほぼ全てドイツ語です。 コッヘル、ペアン、ドベーキー、ケリー、モスキート、アリス、メッツェン、マギール、ゲルピー、リトラクター、アドソン、クーリー、ブルドッグ、ルーツェ、メリーラ […]

なぜ製薬会社は租税回避するのか~イギリス銀行 vs アメリカ投資銀行~

鎮静剤にミダゾラム(ドルミカム)とプレセデックスがあります。 両方とも鎮静、つまり傾眠することができます。 局所麻酔で挿管しない手術や、術中や術後の持続鎮静ときに用いられます。 ミダゾラム(ドルミカム)は、胃カメラの検査 […]

認知症・せん妄にワンショットで静脈投与する薬剤

知人の認知症でせん妄の祖母が老人保健施設で医師に注射を打たれているらしく、それが何の注射か分からないので質問されました。 どうも落ち着かせる鎮静と、寝られるようにする睡眠導入の目的も含めて、せん妄に対してワンショットで注 […]