「こびナビ」はPCR抑制論者で集めたというより、それに準じて政府に従う集団だと思う。動きが怪しすぎる。

挙げたらきりがない。なので絶対に信じてはいけない組織だと思っている。

国の非科学的な発言を擁護してくれる人員を集めた結果、恐ろしく頭の悪い人が集まってしまった。


基本的な行動パターン

こびナビは政府と厚労省のやることをすべて推進支持し、論文を隠蔽・捏造して都合の良いように伝える自称専門科学者集団と言われています。

「ワクチン万能論」「PCR検査抑制論」を二本柱にしています。とても危険です。

違法行為が多すぎて後々訴えられると思いますが、以下の行為を平気で行っているように見受けます。


・原因が判明する前に「ワクチンが原因ではない」(医療倫理違反、虚偽の風説)
・薬物異物混入しようとも「問題ない」(医療倫理違反、薬事法違反)
・死んでも「関係ない」(医事法違反、医療過誤・医療事故、過失傷害致死罪、隠滅罪)

公的な機関の外郭団体として民衆扇動罪に相当し、
ヘルシンキ宣言に反し、患者の権利のWMAリスボン宣言に反し、
医療倫理、薬事法等々、医療法違反。その他、後遺症や副反応の患者差別や人種差別も憲法14条及び人種差別撤廃条約の差別行為が刑罰法令に抵触しています。

2011年の3.11東日本大震災で「直ちに影響はない」と言い続けた東京電力や、母子を堂々と轢き殺しておいて「無罪」を主張した池袋母子殺傷事故の飯塚被告を連想します。

科学的中立性や医療倫理にも人間性にもかける

・ワクチン推進議論ならまだしも、ワクチン万能論で、海外の公式論文にもないことや慎重投与を「安全」と言い切って全年齢と全疾患に推し進める、医療倫理に反した非人道的な行動。
・そもそも販売して半年のmRNAワクチンでアメリカでも専門家がいないのに、専門研究者でもない人が専門家を語ってる。
・アメリカ製mRNA以外のワクチンや治療薬が出るたびに根拠もなく「デマ」と断定してくる。ワクチン以外はデマと攻撃して、相対的に自分のマトモさをアピールしようとする。
・副作用や副反応が出たら「デマ」「言ってる奴は嘘つき」と断定して消そうとする。
・統計等で読み違えした過去の間違いを反省せず、指摘してくれた人を攻撃して消そうとする。
・なぜか「日本政府様の悪口を言うな」といつも監視警察してる(ワクチンの話は?)
・「国の信頼できる専門家集団」「応援してます」「感謝してます」とハッシュタグで自分たちの集団に「100日後に死ぬワニ」みたいなお涙マーケティング始めた怪しさ。
・なぜか活動初期から厚労省系の準医療サイトに引用されていった怪しさ。
・実際にメンバーが厚労省の別働隊。根はワクチン売って儲けたい宣伝部隊。

おそらく国の非科学的な発言を擁護してくれる人員を集めた結果、恐ろしく頭の悪い人が集まってしまった。


あるまじき断言と断行

こびナビが最悪なのはPCR検査抑制以前に、論文すら書いてないことを捏造して「安全」と断言してワクチン強行するのが、医療倫理に反している上に非人道的だから。訴訟されるレベル。

一番信頼を失ったのは、ワクチンの適用対象の時。
基礎疾患の患者や妊婦や子どもに「慎重投与」「かかりつけ医と要相談」の公式見解を、
つべこべ言わずワクチン打て打て打てとやってたのが「あぁこいつら、患者以前に自分のカネと儲けのことしか考えてないクソ野郎なんだな」と素直に思った。

ワクチン以外は潰す警察ごっこ。副作用報告や新治療薬まで潰す。
本家アメリカでも専門家いないはずなのに専門家名乗って「国に信頼されてる」「感謝されている」「応援している」と「100日後に死ぬワニ」みたいなお涙マーケティングを患者ではなく自分達にしてるところ。幼稚な自己愛性が垣間見える。

病院満床で、保健所の検査も限界値で飽和、こうなると今月中に感染者数も高止まり重症者数も飽和して高止まりで、約一ヶ月後に自宅の死者数だけが過剰に増える。
検査限界の高止まり数値を抑え込んでるとか減ってるとか都合よく誤読する人が出てこないか不安。

必ず訴訟される末路

こび何とかの人たちは、国際医療倫理で訴訟されるだろう。
やってることをそのまま見れば誇大広告と論文捏造、職権乱用、医療倫理違反。最低でも医事不正行為で医道審査会で医師免許取り消し。

単にmRNAワクチン真理教で尊師のようにぼせ上がってるのを、政府と厚労省が救世主として公的認定してるので今後かなり問題

コロナ存在しない論者が2020年4月頃の「PCRで死骸が陽性に」「単なる風邪」のデマで脳が止まっているように
こびナビのようなワクチン万能論者が2021年4月頃で「ワクチンのみが万能薬」で脳が止まって「ワクチン有効以外はデマ」とやり、
ウイルスや治療薬がアップデートされても、対策を過去にダウングレードするので有害


ワクチン万能論は絶対にありえない

通常の治験でEBMメタアナリシスで薬剤承認されるまで最低でも5年、縦断的な大規模研究が必要なので、現実の経時的な時間制約からは絶対に逃れられはないはずなのに、現状で推奨とか有効とか断言するのはかなりおかしいんだよなぁ

医師や看護師等の医療者は質的研究が主で、それがゆえに特殊事例の珍事例に偏りがちで、統計学的なことはほとんど知らない。公衆衛生疫学の人も今まで需要なかったのでかなり少ない。
どちらかというと薬学の人の方が良く分かってる。

科学的な分析・解釈がされず、データから飛躍した解釈や思いつきにとどまる例が多くを占める。仮説ベースの対応策があたかも科学的であるかのように提案

沖縄県の疫学・統計学的推論は「不適切」 医師や調査団体が意見書 – 琉球新報デジタル
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1373427.html

裏に利権があるのだろう

予防ワクチンも治療薬も選択肢が増えることは良いことなんだけど、
やけにワクチンだけを推して、治療薬の選択肢を潰そうとしている人は、
利権でお金もらったりしてる裏があるんだろうなと純粋に気付く。

100日後に死ぬワニならぬ「100日後に死ぬこびナビ」みたいなことして、
応援しています、感謝してます、信頼してますと、セルフお涙マーケティングするのが最高にドン引きして冷めてシラケさせてくれた。
応援されるのはワクチン接種者側であって、推進団体側を応援したりしない。


なぜか誹謗中傷を活動のメインにしている

正直、医療者は質的研究目線しか知らない人が多くて量的な統計が分からずPCR抑制論のおかしさよりも、
医療者ですらこびナビで信頼を失ったのは、ワクチン接種が慎重投与と公式の時に子どもや妊婦まで全年齢に安全と断言して強行したり、患者から副反応の不安や、ワクチン以外の新治療薬が出るたびに「はい、嘘のデマー」と上から目線で誹謗中傷しにいく幼児的な行動に、医療倫理違反と非人道的な行動を見たからかな。

日本政府崇拝教の信者同士で「ワクチン以外はデマ」とイベルメクチンも叩くこびナビと、「コロナは単なる風邪」を制度的に予定成就させるために5類感染症にコロナを引き下げる理由付けに特効薬イベルメクチンを推奨するネトウヨが対立。エビデンス以前の政治。
叩きながら推そうとする王位継承戦みたいになっている。

本物の医療者を見分ける方法

医療を学んだ人なら
「私はコロナ専門家です。政府の言う通りに自宅療養しましょう。」じゃなくて、
「自宅療養せざるを得ない状況にさせている政府に対して臨時医療施設の設置を提言します。」

なんだよなぁ。
「国の飼い犬をやってるニセモノ」か
「本物の医療者」を見分ける方法。


一切も患者に寄り添う姿勢がない

こびナビとかの自称コロナ専門家(アメリカでもいないはずだが)がそうだけど、目的のベクトルが自分たちが国に評価されることで、全く患者に寄り添う姿勢に向いていない。
「国はえらい。だから認められた俺もえらい。政府の意見は俺の意見。みんなオレに従え。」
「ワクチン有効は絶賛するが、有害報告や新治療薬の報告は全部デマだから潰せ。」
都合が悪くなると「ほら、あそこに俺より悪い奴がいる。きっと反ワクチン派だ。みんなで潰せ。」と反省せずに外に敵を作って回す。

単なるワクチン万能の、ワクチン真理教と言われても仕方ない。

医療従事者でも信じていない

臨床だと、単語の節々に業界しかあまり使われないワードが多々交じるので雰囲気で察し、研究者だと事象を断定せず懐疑的な表現が多くなるから察するけど
現場の医療者から見ても、自称コロナ専門家(アメリカでもいないはずだが)のこびナビの面々にその断片も感じられない。押し付け広告さは感じる。

普通に誇大広告で医療倫理違反や職権乱用だとは思うのでいずれ訴訟されるだろうけど、有害事象の論文隠蔽や全年齢全対象ワクチン断行といった非人道的な行いに対して自覚してやってる感じが、
無自覚に反ワクチンするよりも邪悪さがあるから、医療者ですら初見でアウトと分かってバイバイだった。

こびナビ面々は、政府の非科学を擁護してくれる人を集めて、ワクチン万能論以外は攻撃して誹謗中傷してくれる人を募集したら、臨床も研究も知らない非人道的で人格底辺の恐ろしく頭の悪い人が集まってしまった。
個人ならいいが政府公認の信頼できる専門家集団と持ち上げた結果、余計に被害拡大した。

良くも悪くもデルタでブレイクスルーして、本来ならここで今の旧型ワクチンのやり方を変えないといけないはずが、
ウイルスがアップデートしたのに、人間をワクチンでダウングレードする愚行をあと一年強行して、全て逆効果になると思うと味わい深いものがある。


日本政府と厚生労働省の別働隊

国が認める自称コロナ専門家(アメリカでもそんなのいない)のこびナビ面々が、素人目でもおかしいと気づき、マトモな医療者ですら信頼してないのは、この一年でのPCR検査抑制に加えてのワクチン万能論が決定打。
・妊婦や子どもは慎重投与の論文
→問題ない打て(断言)
・副作用リスクが不安です…
→問題ない打て(断言)
・mRNAワクチンは体に残らないの?
→問題ない、消える、打て(そんな証拠ないのに断言)
・アメリカのデルタにワクチン有効ではないCDC研究報告論文
→問題ない打て(断言)
・ワクチン接種後に中日・木下雄介選手死亡で接種後の過剰な運動が懸念される
→問題ない打て、もっと運動しろ(断言)
・オリンピックで明らかに人流拡大で感染拡大
→問題ない、開催しろ(断言)
これで逆らったら「デマを拡大する反ワクチン派だ!」と攻撃。
「日本政府様すごい!よくやってる!」「だから日本政府に公認されてる俺もすごい!」と自画自賛。

臨床にも研究にも患者にも一切寄り添うことない、医療倫理を無視して人命をもてあそぶ非人道的な人格底辺な集団として認定された。
個人なら言論の自由でいいが、政府公認でこの団体を持ち上げて宣伝しているのはかなり問題。

例えば、コロナ軽視論者の内海氏は無自覚に間違えてるから悪だけど、対して手を洗うこびナビ医クラは加えて自覚した悪意があるから害悪なのよ…
反ワクチンとワクチン真理教の対立、現菅政権支持かで後者か前者。
面白いのは元安倍トランプ支持のコロナ軽視派の残党が迷える子羊。

PCR検査が悪いから抑制しようが邪悪な接点の原点だけど

そもそも専門家ではない

彼らは専門家集団でもない。しかしなぜか政府に公認されてワクチン万能論と政府の意に反する研究や意見を誹謗中傷しながら回ってる。

手を洗うこびナビ…国公認の信頼できる専門家を宣伝してるけど、医療者でさえ信じてないのは、彼らが予防原則の知識もゼロの学生以下で、
政府の言ったことを強調して「政府すごい、だから俺もすごい、だからみんな俺に従え、逆らう奴は排除」の見下しで患者に寄り添う姿勢もゼロの素人が丸出しだから。
研究も臨床もしたことないのに人命をもてあそんでいる悪意があるので。



手を洗う救急医Taka(木下喬弘) on Twitter: "これは別にフジロックを目の敵にしてるとかそういうわけではなくて、例えばテレビ…
アーカイブされた 2021年8月21日 17:57:58 UTC

裏読みすると、どこかで「アメリカ様のワクチンで全て解決しました。偉大なるお下がりを今後も日本人の税金から高額で在庫処分させて頂きます。」という結論を作り出さないといけないので、
5波で「ワクチンのおかげでこの程度の死で良かった」と不謹慎な結論にして、6波で「もう全て解決」ストーリーを作っている。

旧型ワクチンで再特攻させてまた感染拡大させるだろう

こび何とかナビの面々みたいに
ワクチン万能論でワクチン真理教の伝道師をやって「日本政府様TUEE、だから国に認められてる俺もTUEE、みんな俺に従えー、逆らう奴は粛清しろー」した結果、デルタでブレイクスルー感染撒き散らしてデマだーと火消ししてるのが見苦しすぎる。信じてた人たちもシラけてる

日本人口全体では50%が接種完了、65歳以上は90%が接種完了。年内には80%くらいの日本人がワクチン接種完了予定。
これで冬に「それでも結局、感染するやんけ」とオチがついて「いやブースター追加接種すれば…!」と、だんだん「あっワクチン売って儲けたいだけなんだ…」と気づき始める

ワクチン万能論派が「旧型ワクチン派」となってしまい「ワクチンで全て防げると思い込んでいたあの頃はよかった…俺は輝いていた…」と青春の回想シーンへ。
「俺の青春は松田聖子だけど今は鬼滅の刃が流行ってるんだよ」と古い情報で若者にドヤりながら必死に近づく気持ち悪いおっさんみたいになる。

国の方が「昔の情報に戻せ戻せ」「ワクチン万能なんだ」と過去を崇拝して接種を促し、逆に脆弱化によるブレイクスルー感染と感染拡大を引き起こすので、今後はそれに流されないことが最大の感染防御。

ワクチン万能論の集団免疫論も完全敗北して、思いっきり二回目接種者もブレイクスルー感染しているけど、
大震災以上の万単位の死者の集団免疫の上に「この程度の死者で良かった。アメリカ様のワクチンでコロナに打ち勝った。」と誤った結論を作って、
再度特攻して二次災害やる未来が容易に見える…

ワクチン万能論+国の権威で好き勝手やっている

このあとの自称コロナ専門家こびナビ面々の思考回路は、日本政府様とワクチン万能論を聖域に批判せず
「感染拡大したのは日本人がワクチン理解せず接種が足らなかったから」
「日本政府とワクチン様の代弁者の俺様に逆らう奴はデマ野郎だからみんなで誹謗中傷しよう、俺らフェイクバスターズ」だろうな

感染者がすり抜ける抗原検査をあえて推奨している

これワクチン万能で売って儲ける一方でコロナを過小評価して効果があったように見せるため、
あえてPCR検査ではなく、検出されにくい抗原検査を売るという、こびナビ面々でインサイダー取引してる疑惑が浮上してもおかしくないのでは…

オリンピックの時もわざと検査をすり抜けて、選手は陰性ですり抜けて、日本では感染拡大するように仕向けている操作をしているように思える。

結果的に検査を受けたら補償がないので診断を受けたくない人を生み出している。

ワクチン万能論が崩れた→抗原キット売って儲けよう
抗原検査は、PCR検査よりガバガバで見落としの多くて中止された病院もある。
あえて抗原キットの利権を買って売るまでやることがこびナビ面々らしい邪悪な行動を見受ける
こんな人が政府に公認されているので感染拡大を助長する

「PCR検査は偽陽性が85%だ」「家で寝れてばいい」と検査を妨害することで、日本国民の感染者を増やし、自分たちの利権である更に検査に引っかからない抗原検査を売るように仕向けているように思われる。

ワクチン万能論で事が済めばそれで良かったのが、打っていても見事にダム決壊し、堤防でPCR検査で囲わないといけなくなったけど、過去に拒否してきたので抗原検査という古く精度の低いものを持ってきて更に決壊。
逃げ道の理由作りにわざと決壊を狙って抗原検査とワクチン売る団体を政府公認する始末

今はワクチン需要で全体像が見えない人が多いと思うけど
こびなんとかのようにPCR検査式を勝手に変えて、検査スルーしやすくさせて感染者を増やし、
ワクチン万能論を敷いて啓蒙活動で良い人面しながら儲け、更に感度の低い抗原検査を売り、感染者増やしてワクチンを売るループ商法に気付けるかどうか

コロナ単なる風邪論とワクチン万能論との戦い。両方とも裏に自民党崇拝のネトウヨが応援していてどっちもどっちだけど、
こびなんとかの方が自覚しながら人命をもてあそんで儲けている点で医療倫理違反どころか良心の欠片もないので、早い内に芽を摘んだほうがいいんだよなぁ…

未接種者を差別する予定がブレイクスルー感染が想定外で、わざと感染者がスルーできる抗原検査利権を作り出す

検査するのに、PCR検査より、はるかに検出されにくい抗原検査を推奨しようとするSNS運動。
政府公認の自称コロナ専門家団体のこびナビ(アメリカでもそんな人いない)の面々は事前に販売権を持った上でやっていると言われている

今までワクチン万能論で
死者が出たら→未接種者だー!ざまぁ
と誹謗中傷してたけど、ブレイクスルー感染で通用しなくなり、本来はPCR検査で精密に調べて囲い込まないといかんが、それは商法がバレるので
あえて抜けるガバガバな抗原検査を用意して
死者が出たら→ちゃんと検査した?と逃げ道作ってる

なんで現場の医療従事者から見ても、素人目で見ても分かるほど、頭の悪い人が政府公認で自称コロナ専門家(アメリカでもいない)名乗って
ワクチン万能論で、反する報告の末梢と、アメリカ論文の捏造と、PCR検査の抑制をしているんですかね
人命をもてあそぶのが医療倫理違反どころか非人道的すぎる

政府公認のワクチン推進団体のこび何とかのように、精度の高いPCR検査ではなく、旧型のガバガバの抗原検査の販売の利権を持った状態で、
わざと患者が少なく出ることを意図しながら、ワクチン接種を勧めて「ほら私たちの言う通りワクチンで減った」(ワクチン打って儲けよう、ガバガバ検査して儲けよう)と自作自演やる。
この非人道的な行為で、検査スリ抜けた患者が何万人も死ぬことも織り込むこと。

コロナ後遺症患者をバカにして誹謗中傷して回る外道さ

「えらい俺様の言うことを聞かない奴はざまぁみろ」という自己愛性の見下し態度

このあとの自称コロナ専門家こびナビ面々の思考回路は、日本政府様とワクチン万能論を聖域に批判せず
「感染拡大したのは日本人がワクチン理解せず接種が足らなかったから」
「日本政府とワクチン様の代弁者の俺様に逆らう奴はデマ野郎だからみんなで誹謗中傷しよう、俺らフェイクバスターズ」だろうな

こびナビは、国の非科学を擁護してくれる人物を集めた結果、研究も臨床も知らない、自己愛だけの人格底辺のおそろしく頭の悪い人が集まってしまって、
統計学も感染予防原則を知らない、医療倫理にも反してる非人道的な集団だと学生でも気づくので、
まともな医療従事者は当然、信じてない

PCR検査どころか大学生レベルの基礎統計を全く理解していない

絶対にだまされないこと


何事も「けしからんなぁ」「非人道的だなぁ」「卑怯だなぁ」と思うこと多いけども、最終的には自分に被害が及ぶまでは関係のない話なので、日常的にゲームやったり肉じゃがを作っていれば良い。
しかし現実の知識から目を背け、情報更新されず「知りませんでした」は損するので、実状だけは知っておきましょう。

なぜ彼らのような自己愛性が生まれるかと言うと、情報を過去で止めてしまうからです。

現在は
・新型コロナ登場前で止まってる人
・新型コロナの常識2020夏で止まってる人
・新型コロナの常識2021春ぐらいの人
・デルタ株の最新データを知ってる人

がいます。

保育園児と大学教授くらいの差が生まれてしまったのです。

思いつきで都合のいい適当な図を作って拡散

学生でもこんなことしたらぶん殴られるが、こびナビは勝手に図を改変して作成して拡散。
研究者以前に、医療者以前に、人としてやってはいけない行為です。

3.11の時の東電の医療版、池袋暴走母子死亡事故の飯塚被告の医療版

こび何とかの面々は、3.11の時の東電の医療版、あるいは池袋暴走母子死亡事故の飯塚被告の医療版というか。

ワクチン接種推進の名目で、医療法で訴訟される違法行為ばかりしている団体を政府公認しているのはとても問題。

こびナビはノーベル賞学者もデマと断言する

厚労省子飼いこび何とかの自称医師の面々は、医療者の風上にも置けないどころか医療法を犯しすぎて訴えられて逮捕される末路しかなさそうで、
有志に魚拓取られてて信じる以前に支持的に関わらない方が良いんだよなぁ。

必ず訴訟されることが確定した異物混入で「問題ない」発言

・原因が判明する前に「ワクチンが原因ではない」(医療倫理違反、虚偽の風説)
・薬物異物混入で「問題ない」(医療倫理違反、薬事法違反)
・死んでも「関係ない」(医事法違反、医療過誤・医療事故、過失傷害致死罪、隠滅罪)

こびナビの手を洗う人、ゴム栓だと判明する前から「ワクチンが原因ではない」とか、ゴム栓だと判明しても「問題ない」で、死んでも「ワクチンと関係ない」

医療過誤も医療事故も容認。自分の勤務先の病院でもやっていたのかな。

厚労省と政府の子飼いのこびナビの手を洗う人が「ゴム栓だから問題ない」と断定して「なーんだ安心」とコロッと洗脳されてる医療者もいたので
「え、あなた方はコアリング医療過誤してるんですか?医療安全どうなってるんですか?訴訟していいですか?学生で習う基礎ですよね?」と聞いてあげると良い

異物混入でゴム栓と聞いたら、コアリングという単語がすぐに言えるのは本物の医療従事者だけど、
「だから問題ない」と言うのはニセモノの医療従事者。
医療安全の基礎も学んでないのでド直球に医療訴訟モノ。

モデルナの異物混入を最速で「ゴム片なので問題ない」と言い切るこび何とかの手を洗う人。病院ですらこんなこと言ったら大問題。医療倫理違反で訴訟レベル。
別の団体に変装してHPVワクチンの署名やって人気取りしている場合ではないのでは。

今はウイルス脅威で、ワクチン需要が多いから、
こび何とかの面々ように政府公認に乗じて商法を紛れ込ませて人命をもてあそぶ悪徳な人が批判されにくいけど、
ほとぼりが冷めたらまとめて訴訟されて一網打尽だろなぁ…。

こび何とかの面々は、通常なら「事実確認して自主回収して謝罪会見して再発防止対策に努めます」と言えばいいのに「問題ないから打て打て打て」とやるから、医療法も薬事法もダイレクトに踏み抜いて訴訟案件を作りすぎなんだよなぁ

政府公認のワクチン真理教の尊師が「ワクチンの話さえ出せばみんな俺に従う」とのぼせ上がってたところに、デルタ株がブレイクスルー感染して、ジリ貧になって感染したやつはポアして消せという思考が同じなんだよなぁ…

どう頑張っても手を洗う人等のこび何とかの面々は医療倫理違反等々の医療法で訴訟される末路しかないけど、
こんなのを政府公認したせいで、それまでの間に多くの人がだまされてしまうであろうとことが見てて辛いんよな…

こびナビの自称医師っぽい誰かも分からないワクチンのみ崇拝する人たちの、ワクチンのすべてがわかる本的な本をを試し読みしたら、ド初っ端からWikipediaの文章を丸コピしてて、Oh…となった

ワクチン接種後の運動の死亡事故直後に「運動しろ」

突然の訃報と共に大きな反響を呼んだのが、6月28日に球団親会社の職域接種を受けていたことだった。木下さんは1回目のワクチン接種日から8日後に倒れた。現時点ではワクチンとの因果関係はわかっていない。厚生労働省はワクチン接種当日の激しい運動は避けるように呼びかけている。
シンガポール保健省が5日に公表した新型コロナウイルスワクチンの最新ガイドラインでは、接種から1週間は激しい運動を控えるよう勧告している。

中日・木下雄介氏が死去 「ワクチン接種」に選手から不安の声
https://dot.asahi.com/dot/2021081000011.html?page=1

コロナワクチン接種後は運動は控えることは接種の先行していたシンガポールでも、日本の厚労省でも言われていました。

しかし亡くなった直後に、ワクチン宣伝団体のこびナビは運動を推進しました。

コロナワクチンの話をHPVの話にすり替えて人気取り

しかしコロナワクチンをHPVワクチンに話をすり替えて、最初から決まっている話なのに後出し署名で個人情報と手柄を横取りしながら、人気取りする手法は邪悪さの極みだった。
良心を利用する人間としてのクズさを察すると同時に、調べずにひっかかる烏合の衆の多さに驚いた。

ピザを10回言わせて肘を指してピザと言わせるような
ワクチン賛成ですよね?→はい、と言い続けさせて、じゃ他のワクチンも賛成ですよね?→はい、とついでに言わせるような。
こんなに多くの人がひっかかるとは、やってる側は両手足バタつかせて抱腹絶倒で爆笑だったろうな…

やってる側からすると「良心的なアホ医療者が署名で釣れた」「この個人情報は全部俺の手柄だ」と手足バタバタさせてギャハギャハ爆笑しているだろうけど、
個人的に病気を利用して良心的な医療者と患者を利用するのはどうかと思いますね。そして良心的な人がだまされてるのが、何より見ていてつらい。

本物の医療従事者なら「あれ?最初から決まってる話なのに、なぜ署名を集めてるのかな…?」と「もしかして名誉だけ手柄に利用されるのでは?」「個人情報を集めて売られるのでは?」と疑うことができるはずなんだけど、医療リテラシーより情報リテラシーの穴を突かれている。

小児予防接種は、B型肝炎、ヒブ、結核、日本脳炎、小児用肺炎球菌、ロタ、麻しん風しん混合、水痘等々、診療忌避で今後増える可能性が示唆されるものもあるのになぁ。

3日前に国が決めた既定路線なのに、あえて後から署名集めて、さも団体の成果に見せる。売名行為と個人情報収集の目的が露骨。HPVワクチンとコロナワクチンの支持と票のすり替え。
根が同じ団体なのでやってる側は人を騙せて楽しいかもしれないが、ネット署名が来たら目的外に使う可能性大なので注意。

ここ連日の根が同じ団体による違うワクチン署名活動で、すでに国で決まったことを後押しで支持するよう署名を募って団体の手柄にする商法もさることながら
「切り口を変えるだけで、こんなに人間って烏合の衆でだませるのか」という驚きの方が強かった。良心的な人もだましてるので悪徳でしかないけど

不謹慎ながらクライシスサイコロジーで別の社会実験を試している節すらあったので、やってる団体の確認すらせず、「良い人だと思われたい」というエサに大量に署名活動に食らいついた熱狂っぷりはやばいものを感じた。

いい人宣伝して自己愛が満足されたら、すさまじい攻撃性に変えて愛情確認するループをするのはDVの人にありがち。
表向き優しいこと宣伝しているので、
きっと優しいはずだから…意味のある行動だから…周りはだまされる。
そうやってパブロフの犬みたいに条件反射でだまされる良心的な人を搾取する。

こび何とかの手の人が、ワクチン万能論で自分の立場が危うくなって、なぜかこのタイミングで自分の専門研究の署名を始めてて、一部医療者が良心で乗っかっちゃってるけど
他人の良心を利用しての自分の信頼回復と、他人を操作して値踏みしている幼稚な自己愛と人格底辺っぷりに気付けるかどうか…

個人なら憲法の言論の自由で侵害しない限り好きにやっていいけど、
下手に政府公認されたせいで、同業種の人が威光暗示で「きっと良い人なんだ」と、疑いもなく最低最悪の団体に騙されてしまっているのが、とても見ていて悲しいですね。

私がワクチン真理教と揶揄しているのはこれがためで、こび何とかの面々みたいに「ワクチン推進さえ言えば良い人」という傘を利用して、
患者を差別したり、裏で自分だけの儲けにしたり利益相反する、
他人の命をもてあそぶ人格底辺な自己愛性がいるので本当に気を付けたほうがいい。

ワクチン万能論で人命をもて遊びながら、すべて自分の手柄にする、コロナ専門家を自称するこびなんとかの人々みたいな自己愛性の巣窟の団体に乗っかると、
必ず泥舟に乗せられて転覆させられるので100%の警戒赤信号を個人的に点灯させている。

9月始めにこび何とかという人種差別や医療倫理違反や生命倫理違反をする自称専門家の怪しいワクチン推進団体が、論文捏造や誇大広告を指摘され、
みん何とかという団体に名前変えて汚名洗浄と知名度向上のためにHPVワクチンのネット署名活動を運営した。加担した人はオレオレ詐欺に引っかかるレベルで情報リテラシー足りてないので本気で反省した方がいいと思う。

個人的にHPVワクチンそのものに対しては特に賛否の意見はないですが、
この2年「コロナ空気感染しないから検査すんなワクチンのみで万能」と感染拡大させて利益誘導していた団体が、名を変えてHPVワクチン推奨署名へ利益相反取引していたせいで信頼が微塵もなくなりました。

去年夏にデルタ株がブレイクスルー感染して「ワクチン効かないのでは?」と論文出て批判された頃に「HPVワクチン打とう!」と別団体で話をすり替え。
(こんなのに引っかかる奴、おらんやろ…)と思いましたが結構な人が引っかかり。医療の良心を利用した生命倫理に反する腐った団体があるんだなぁと。

彼らの目的の、検査の保険点数を落とす「検査させないことで早期発見させず感染拡大させ、不安でワクチンのみへ利益誘導する」というビジネスは今年度から達成、庶民側は丸裸ノーガード。
今は手洗いとマスク(不織布以上)と換気等の基本的感染防御のみで次世代ワクチンまで乗り切るしかないです。

生命倫理のモラルハザード

例えば書店で並び
内海・伊藤(反ワクチン派) vs 木下・峰(こびナビ、ワクチン万能論)
みたいに感染予防の基礎も知らず自称専門家を名乗り、
生命倫理のモラルハザード起こしてデマ撒き散らし、表面上の良心を盾に医療法の違法行為を連発。
そんな対立を遠くから眺めていて特に感じた。
最初から知らないことを虚勢とウソで断言するから嘘バレると攻撃的になる。

こびナビに思想を植え付けた人物

こびなんとかは、患者を誹謗中傷する差別的な言動からも専門家集団ですらなくワクチン万能論の宣伝用の政府・厚労省の犬だけど
その飼い主、最初にPCR検査式を変え、感染拡大するようにしたのが当初からのI医師やT医師だろうと。多くの人は「え、あんな良いこと言ってる人たちがどうして」が乗り越えられない。

二人とも自分でやった間違いで自分の職場がクラスタでクラッシュしたわけだけど、
I医師は政府に反感したり感情に愚直な性格からおそらく無自覚で、
厚労省のT医師は意図的なのか誤った検査式のままガイドブックまで作って全国病院に配布したので

一般向けにワクチン出回り始めた当初から、
厚労省の子飼いのこび何とかはワクチン万能論でデマ巻き散らかし、
自身の自己愛性と重ね合わせて信者獲得していたけど、あれほど非人道的で生命倫理のモラルハザード起こしたのは見たことなかった。
しっかり後で医療訴訟されて逮捕されてほしい。

人種差別をして問題になる

こびナビの専属サポーターのメンバーが自民党を擁護しながらワクチン接種を強要した上、人種差別を行うようになって問題になりました。

【悲報】知念医師が台湾人に国籍差別で炎上→謝罪「私の差別意識等に真摯に向き合い、認識の修正を行う」

その後もナチスのT4(弱者殺害)と同じ行動をする

数ある治療薬のうち特定の米国会社の薬剤のみを治験も販売も前に、大絶賛している

厚労省と政府の子飼いのワクチン万能論のこび何とかの集団が、
数ある治療薬のうち、特定のアメリカ製薬会社の特定の薬剤のみを、治験も査読も販売もされる前に大絶賛しているのが怪しすぎるよというハナシ

相変わらずワクチン万能論を垂れ流す厚労省のこび何とかの集団、散々ワクチンの効果以外は否定するわりに、
特定のアメリカ製薬会社から治験前で論文査読前の新薬の告知だけがあった瞬間に、効果ありと断言してくるの怪しすぎるやろ。
やはり事前にお金もらって宣伝してるんだろうとしか…。

ワクチン万能論では感染も発症もしないはずで、ワクチン未接種者のみが感染していることになっているので、発症したあとの治療薬は不必要のはず。
「虫除け予防スプレーさえあれば万能なので、治療薬のムヒなどいらん」だったはず。
ワクチン万能論で治療薬宣伝していたら矛盾する。

治療薬の選択肢が増えるのは良いことだけど、特定のアメリカ製薬会社だけ過程をすっ飛ばして入ってきて、治験も論文も不十分で他の比較すらなく販売すらされてないのに、効果あり効果ありと厚労省界隈が言ってるのが怪しすぎてたまらない。

厚労省の子飼いでワクチン万能論のデマ情報を垂れ流している生命医療倫理違反団体こび何とかの界隈で、
治験論文さえ査読前の薬剤を、アメリカ製薬会社の販売前の告知だけで大絶賛している。事前にお金とか…明らかに怪しいよというハナシ。

そもそもワクチンだけで下がるわけがない

確かにワクチンのおかげで感染率が下がったのなら、未接種者の感染率も下がっているのはおかしいということになる。

科学的、統計的思考法が出来ずに、自身の自己愛性の万能感に酔ってそれを科学的だと言いながら間違いを修正しない姿は、同じ医療従事者として見ていて情けない人が多かった。
一般人ならまだしも同じ専門職ライセンス持ちだと余計に、今まで何を学んできたんだと憤る。

PCR検査抑制論の年譜と語録/問題発言集まとめ

PCR検査抑制論の年譜と語録
https://note.com/osamu_iga/n/nd17e78fe4a1b
に語録がまとめられていますが、後々彼らは訴訟されることになるでしょう。

上にいるのは誰か?

現場の医療者から見ても信じたらダメな毒液みたいな厚労省周りの情報(特に空気感染しない論、検査抑制論、ワクチン万能論)ってどこが流してるんだろう?
と源流の人物を辿ったら、意図してやっているというより、まるで無知と、それによる間違いを虚勢で隠す悪質な隠蔽と論文捏造の結果だった。

本来はワクチンだけではなく検査も重視したグリーンゾーン化戦略がとても重要

新型コロナウイルス対策を研究する大学教授ら有志5人が27日、「市中感染ゼロ」をめざす「日本グリーンゾーン化戦略」を発表した。緊急事態宣言などの発令・解除を続ける政府の対策は「(感染の)波を繰り返すだけ」と批判。宣言解除や行動制限の緩和は見送り、検疫や水際対策の強化による感染抑制を続けることを提言した。

宣言解除せず感染ゼロを最優先に 慶大教授ら有志が提言:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC275VZ0X20C21A9000000/

ワクチン接種すれば感染も発症もしないと厚労省発でワクチン万能論のこび何とかがデマを流してるせいで
特に接種者へ
・接種者同士の無性感染(疑心暗鬼)予防
・未接種者へのヘイト予防
・ブレイクスルー感染でのPTSD予防(ストックホルム症候群)
が必要。
解決策は検査を限りなく無料にすること。

個人的には、早くワクチンマーケティングの茶番が終わって、PCR検査を無料フリーミアム化して、検査の方がワクチンより手軽でメリット高いと普及され、
ワクチン万能論から毒液みたいなデマ情報を宣伝する非人道的な、厚労省の子飼いのこび何とかの自称医療集団が逮捕されてくれれば大変にありがたい。

手を洗う等こび何とかのワクチン宣伝集団のもっと上で、
厚労省の官僚の界隈から、毒液みたいな医療デマ情報の原液を流しているので、本物の現場医療者はおかしさに気付いているけど、
一般の人が表面的な良心や権威で信じてしまうのが嘆かわしい。

こび何とかの人たちは、自分の幼児的な自己愛の万能感と、ワクチン万能論を混同した精神病傾向。
個人ならまだしもあれを政府公認しているので問題。
ワクチン万能が揺らぐと強行と他人攻撃に走るのも自己愛性障害そのもの。オウム真理教的。
科学議論以前に、犯罪行為として法的に照らした方が良い。

厚労省政府の子飼いのこびナビ何とか界隈はワクチン誇大広告と論文捏造で、普通に医療犯罪者集団だと言われているので、
もう魚拓ごとまとめられて、後で医療訴訟される末路だろうけど、それまでこの界隈のデマに引っかかる人が出てくると思うと嘆かわしいすぎる。

法的情報開示しても出てこない

そもそもこび何とかの団体。小児が感染で亡くなれば「やった!死んだ!」「ワクチン打たないせいだ」とデタラメな理由で死者を誹謗中傷しながら、「検査すんな、ワクチンのみで万能」と利益誘導。
医学論文以前に高校レベルの基礎統計も読めない素人の団体。
法的開示しても公的機関との関係文書すら出ないのに、パンフが全国にばらまかれたり、政府や大臣が褒め称えたり、厚労省から最優秀賞を与えられてるのがおかしすぎるわけで。

ワクチン接種後に野球選手が死亡して直後の運動が懸念されたのに「もっと運動しても問題ない」と火消し
ワクチン異物混入でコアリングも「問題ない」心筋炎で死亡も「問題ない」

やってることが基礎医療以前に生命倫理を侮辱する邪悪すぎて、医師や看護師や薬剤師も誰も某団体を信頼してないです。

「ワクチン接種者は感染しないので経済回し、未接種者のみ自粛」というダブル差別

おそらくこびナビの情報をそのまま鵜呑みにしたであろう山梨県知事が「ワクチン接種者は感染しないので経済回し、未接種者のみ自粛」とやった結果、両者をダブル差別して総スカン食らって、その後に謝罪した騒動だったと思います。

山梨県がやった差別・憲法違反の愚策で感染拡大する理由

医療の基礎である早期発見・早期治療を遅らせようとする

早期発見・治療のために、検査もワクチンも治療薬も選択肢が拡充されて増えることは良いことです。
しかし検査を抑制することで感染拡大を煽り、選択肢を減らすことで特定のワクチンや治療薬を虚偽で誇大広告して利益誘導してる怪しげな団体があるのでだまされてはいけませんよ。現場からは以上です。

どのあたりが法的にアウトなのか?

厚労省の威を借りて根拠なくワクチン接種大推進して散々論文等の改ざんや隠蔽して広報したこび何とかの団体、
小児推進リーフレットの件でいじめや差別を助長したい本音がバレて厚労省本体から切り捨てられようとしていますね。そのまま医療訴訟されて解散すれば良いと思います。
ワクチン推進行為は個人の自由でどうでもいいです。最終的に接種は任意なので。しかし
・接種を憲法の義務のように宣伝
・国内外の医学論文内容を改ざん隠蔽して虚偽報告
・副反応を軽視したインフォームドコンセント違反
・病気や信条で打てない人もいる中で「未接種者が感染拡大させている」と根拠なく差別を助長
・公的機関の威を借りて自称感染専門家を標榜
・効果の優良誤認、誇大広告
・検査抑制による感染拡大を助長(医療基礎である検査による早期発見を遅らせてワクチンのみに頼らせる利益誘導)
・HPVワクチン署名での別団体での利益相反取引

特にこの辺が確実に非人道的なのでアウトですね。

「ワクチン接種していないせいで感染者が増えている」というデマを言っている人は、
感染者が減りだしたら「ワクチン接種が増えたおかげで感染者が減った」と言いそうですね。
とても非科学的な大ウソつき。統計的に何の関連性も相関関係もないです。

官僚がやっている今の非人道的な医療ビジネスモデルの中で、感染者を操作可能な程度に調節しながら、接種の在庫処分で儲けたいだけ。
感染拡大をあおるため、検査しないように検査の診療報酬得点を下げたのは、分かりやすすぎるほど外道でした。
どういう人達がやってるのか名を覚えて後で訴訟ですね

小児へのワクチン接種、散々ADEで逆効果で免疫が下がる論文が国内外から出ているのに、なぜか(わざと)かなり古いデータの一部だけ引用して効きますと宣伝しているので、オミクロンの次の株で接種した小児ほど感染発症死亡しそうですね。そして3回目を接種しないからだとまた宣伝してくるでしょうね。

科学的な事実ではなく政治的なイデオロギーで動く危険さ

彼らの政治的な主張は自由ですが、科学的な事実が先行して、それを政治的な主張でゆがめた瞬間に、その人のウソの部分があぶり出されます。
この2年、特に医療で非科学的なウソつきを信じている構図がとても危険です。
特にこれ系の主張する方々
・布マスクで十分
・空気感染しない
・PCR検査抑制しろ(抗原検査で十分だ)
・ワクチン万能
・心筋炎やADEなど副反応はない
・単なる風邪
・〇〇薬のみで万能
・自宅で寝てろ

明らかに基礎医療を無視して、検査するなと宣伝している工作員がいますよ、と。

去年の夏の唐突な「HPVワクチン著名」も、在宅医療で「検査すんな」のパンフレット広告回しているのも根っこが同じ。厚労省の威光を借りたワクチン推進をキレイな建前にした差別主義者の団体が、個人情報売買や利益相反取引やっているので、
少なくても医療者なら「なんでそれを今?」「いやいやおかしくね?医療の基礎と矛盾してますよね?」と立ち止まって冷静に気づいてください。

すでに今年の米中間選挙が共和党有利の布陣ですが、近づくに連れて民主党とつるんでいる米製薬会社の悪いスキャンダルも出され薬害訴訟されていくだろうので
日本でも厚労省とその界隈団体の手口に乗っかってワクチン接種激推しした人たちも訴訟される準備と覚悟をしておいたほうが良いですね。

日本の場合、空気に支配されて動くので、仮に規制緩和されてもマスクや手洗い等の慣習は残り、ある程度の感染防御は維持されますが、
一方でワクチン接種何回目?系の差別も大好きなので、憲法違反で権利を脅かすワクチン接種推進系の話題は早い段階で根絶やしにした方が良いですね。

背景にある朝日新聞社とアメリカ民主党と米製薬会社とバズフィードの上場

彼らがハーバードの名を借りてワクチン万能論を展開していたプラットフォームがバズフィードでした。

なぜアメリカのサイトから・・・?
といえば背景の全体像があります。

要するにアメリカで上場してお金を儲けるために活動していたということです。

去年末のバズフィードのSPAC上場で、それまでやけに米製薬会社ワクチン激推しの厚労省とその界隈、朝日新聞とハフィントンポストからの傀儡が何やりたかったか全体像を察した。

SPAC市場は昨年に需要が急増したが、米証券取引委員会(SEC)が監視を強化していることや、需要が飽和状態にあることが重しとなっている。

バズフィードはまた、転換社債の発行を通じて1億5000万ドルを調達した。

米バズフィード、上場初日は11%安 直前に投資家が資金引き揚げ | Article [AMP] | Reuters
https://jp.reuters.com/article/buzzfeed-m-a-890-5th-avenue-p-idJPKBN2IM02E?

厚労省に聞いても「発表と違う」

なぜか厚労省に聞いても「発表と違う」と言われています。

しかし実際には大臣が推奨したり、厚労省からパンフレットが全国に配布されたり、厚労省の最優秀賞を受賞したりとおかしなことが起こっているのです。

クラスターをワクチン接種で防ごうという意味不明さ

「クラスターをワクチン接種で防ごう」という前後の意味が矛盾した意味不明な新聞の見出しを見る限り、
記者も「発症を緩和しても、感染はする」という超基礎が分かっていないのだろうなと。


クラスターを防ぐのは「検査と水際対策」。
ワクチン接種で防げるのは「重症化」。

ワクチン万能だとクラスターをワクチンで防ごうとしてしまうので感染拡大するに決まっています。

厚労省政府の子飼いのこびナビとその界隈の情報を信じた病院から、どんどんクラスター発生して感染拡大している。
コロナ風邪論のデマ集団のカウンターサイドで、
ワクチン万能論を中心にデマをバラまいてるもう一つのデマ集団なので、納得の理由。

間違いを修正しないまま突っ切るので矛盾が生じる

時系列で見ると単に全て誤った意思決定しているだけなのだけど、逆から見ると
片方でコロナを軽視して、片方でワクチン万能を説くという、
一人プロパガンダで対立を煽るような構図になっている。
一番触れて欲しくないのがスタート地点のPCR検査抑制論。

コロナ軽視論(風邪論、空気感染しない論)
→PCR検査抑制論
→ワクチン万能論
と時系列で全て間違ったのが厚労省官僚の情報。文系卒だからと言ってはいけないのかもしれないが。

この一年半も修正されないせいで、すべて悪い部分が悪魔合体して軽視しながらワクチン推進する矛盾したキメラとなった。

ADEとERDを間違えたまま「ワクチンは安全」というデマを流している

厚労省がADEとERDを間違えたまま「ワクチンは安全」とデマを流している件について

なぜワクチン接種のみを勧めるとまずいのか?

副作用・副反応を必死に今まで隠して潰そうとしていた

モデルナとファイザーの新型コロナウイルスワクチンについて、若い男性でごくまれに心臓の筋肉に炎症が起きる「心筋炎」などが起きていることから厚生労働省は重大な副反応として注意を呼びかけるとともに、医療機関に報告を求めることを決めました。

ワクチン接種後の「心筋炎」などは “重大な副反応” 厚労省 2021年12月4日 5時12分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211204/k10013374401000.html

このようなニュースが半年遅れで日本で放送されました。すでに2021年夏の時点で世界では懸念されていました。

もうデルタ株がブレイクスルー感染した時点でワクチン万能論が破綻して、彼らは現在進行系で断末魔を上げて責任が自分に向かぬよう、必死に他人への誹謗中傷の商法に転じているので、
泳がせておけば勝手にボロが出て数年後には逮捕されているだろうな、と。

こび何とかを訴訟しようと思うと、大前提で彼らは権威マウント取るだけで科学的思考できる脳を持ってないので、
後遺症患者や副反応の患者を反ワクチンだと勝手に敵にして差別しにいったり、ないことをデマ拡散した名誉毀損、医師法、倫理違反、インフォームドコンセントの医療過誤訴訟とかかな…

PCR検査に詳しい国立遺伝学研究所の川上浩一教授は「抗原定量検査とPCRの感度は明らかに違う。抗原定量検査ではすり抜けが出てしまう」と指摘する。

「国立感染症研究所が出した研究結果でも、PCRのほうが約1千倍感度が高いという結果です。ウイルス保有量が検出限界以下の感染者を見逃す可能性があることを指摘しています。いずれにしろ、感染しているのに陰性となる『偽陰性』、感染していないのに陽性となる『偽陽性』が出てくる懸念があるということです。海外からのオミクロンのような変異株の侵入を阻止するには、PCRがより適切です」

オミクロン株警戒も空港検疫に“穴”? 「抗原検査ではなくPCR検査をすべき」と専門家指摘 2021/12/03 08:00
https://dot.asahi.com/dot/2021120200090.html?page=2

PCR検査より1000倍劣るにも関わらず厚労省が推奨している古い抗原検査

PCR検査より1000倍劣るにも関わらず厚労省が推奨している古い抗原検査。圧倒的に「陰性」を出してしまっていてウイルスを発見できませんよ、と。東大の研究。

みなし診断、みなし陽性という悪行の推進

海堂医師の言う通りですね。

政府のコロナ対策は迷走し『検査をせずにコロナと診断する』という『みなし診断』など、医学的に言語道断なことが行なわれ。
『検査体制を整えられなかったことは政府、厚生労働省の失策である』と認めた上で今後の対応を検討していくべき
https://bunshun.jp/articles/-/52213?

みなし陽性が超危険な理由

言葉巧みに書いた情報操作

厚労省のリーフレットには「情報操作」と疑われても仕方のない説明も見つかった。

慎重に読めば、「まれに重度」な副反応があり得ること、「心筋炎」もごくまれに起こり得ることが、否定されていないことがわかるでしょうか。

問題は、まれとはいえ、生じ得る重篤な副反応が具体的にどの程度の頻度なのか、という肝心な情報がほとんど提供されていない、ということです。

子どものコロナワクチン リーフレットでは分からない重要な事実(下)
https://yanai.theletter.jp/posts/75fc1e50-9487-11ec-818d-092cae93fd63

正しい副反応を知っておきましょう

早期発見をやめさせようとする怪しさに気づいてください

医療者でなくてもそうでない人も「検査を止めよう」「検査すると医療崩壊が起こる」という、ワクチンよりも遥かにコストの安いことを止めて感染拡大を煽ろうとしている「怪しげな人物」に気づかないといけません。
「ん?医療の基礎は早期発見早期治療じゃないか?なぜそれを止めたいの?」と。

厚労省とその界隈の団体、そして緩和ケアと在宅医療と沖縄県にいます。

在宅医療の緩和ケアホスピス系は基本的に支持していますが、感染症の公衆衛生に関する医療情報で「検査をしないように自宅で看取りを…」系の、どう考えても非人道的で、毒液のように邪悪な情報が流れてくることがありますが「え?おかしくね?」と医療者なら気づかねばなりません。

人口の相対的には少ないはずの重症者数で、なぜ医療崩壊するかといえば、それが病院の数床しかない受け皿に対して絶対的にキャパシティオーバーで多すぎるからです。平時の関連疾患の患者が入院や搬送できずに死に至るため超過死亡が上がります。
「ウイルス存在しない」や「単なる風邪」や「〇〇の薬万能」や「ワクチン万能」を言う人は被害拡大させる最悪のデマ情報を流す大ウソつきです。
本来、無料PCR検査が身近に普及していれば症状が疑われる段階で早期発見・早期治療の低コストで火の元が消火できますが、

国と厚労省の官僚界隈が主導で「検査スンナ、ワクチン万能」と感染拡大を煽ってウイルスの味方をしているので末期発見・末期治療。医療コストも上がります。儲けたいだけです。
損をこうむるのは検査なしにされ、保険補償から対象外にされて高額医療負担になる患者です。
全体状況を正しく見て、騙されないように個人で対策していきましょう。

早期発見と早期治療は医療の基礎

早期発見と早期治療は医療の基礎です。早期発見のためには検査が必要ですが、検査をせず事後治療しようとするので末期発見・末期治療になります。末期治療の方が早期発見より遥かに医療コストがかかります。既得権益から見たキャパシティの維持のためですが、検査抑制は科学的でも合理的でもないです。

検査を抑えれば→感染を煽ることができる+発見されないので軽症で自宅遺棄できる=保険補償の対象外にして人間を抹消できる。
早期発見早期治療の医療の基礎を無視して、人間のやっていいことではありませんね。
これを先導しているのが政府と厚労省官僚とその界隈団体です。

岸田政権が都道府県に「PCR検査を抑えろ」の大号令 交付金差配の内閣府を通じた圧力か | 2022/2/20 – 日刊ゲンダイDIGITAL
https://nordot.app/867883764264157184

世界初で小児へのワクチン接種を推奨するおかしさ

厚労省とその界隈がデルタまでのデータを出して90%も効きますと大ウソを流して、世界初で小児にも打て打てやろうとしてますよ、と。気をつけましょう。

厚労省とその界隈の自称感染専門家こびなんとかの団体は邪悪すぎて、滅多にブロックしない私でも全員ブロックしました。

さすがにあの非人道的な差別主義と非科学と患者への自己愛的な誹謗中傷しながら「検査すんなワクチン万能」と権力にこびる姿は、医療従事者ですら誰も信じておらず、訴訟されるべきです。

問題は厚労省のホームページから彼らの邪悪な全貌が一般人に伝わりにくいことと、良い人面しながら医療の大ウソ情報を伝えているので、まともに信じる人がいてしまって、たちが悪いのです。

世界初で日本で実施される小児へのコロナワクチンが危険な理由

2022年3月20日頃から一転して一斉同時タイミングで「ワクチンやめろ」とツイートする謎

なぜか突然、ワクチン激推しで打て打て言ってたこび何とかの団体連中が、口を揃えて「やめろ」と言い出しましたよ、と。

某ワクチン激推し団体の、唐突なワクチンやめろ一斉ツイート大合唱。

米製薬会社様の勅命だとすると、その後に河野大臣も同じこと言い出したのも納得なので、そのうち厚労省からも同じことを言い出すだろう。
接種任意で接種券も配らない。

やはり日本のコロナ騒動の元凶の界隈が、3月の年度末になった瞬間に手のひら返して来ているのは、
彼らの「検査をやめて感染拡大させて、不安でワクチンのみへ利益誘導する」というビジネスモデルの中で、PCR検査の保険点数も下げれて、ワクチン在庫処分ノルマも完了したからだろうな、と。

なぜ3月末にいきなりワクチン激推し団体がワクチンやめろと言い出したのか?

なんでこの3月末のタイミングでワクチン激推しの謎連中から、いきなりワクチン懐疑派が増えたかと言うと、米製薬会社の在庫処分ノルマの見通しが立ったからです。
彼らは儲けることだけで、患者さんのことなぞ微塵も考えてません。

厚労省の界隈のこび何とかは、某米国製薬会社の薬剤がプレスリリース前の段階で、効きまくってすごい、となぜか一斉に口を揃えて言い出した連中なので、カネに目がくらんでいるのと同時に、強烈に頭が悪いことまで分かりました。
問題はそこに厚労省の権威を盾にデマ拡散して、多くの日本国民が公的情報として信じていることです。

インフォームドコンセント無視してワクチン打て打てとやった連中は、
その行為以前に、基礎統計さえ読めないのに公衆衛生の専門家を名乗り、論文捏造や隠蔽、早期発見させない検査抑制で感染拡大・悪化させ不安を煽って、ワクチン利益誘導して宣伝した罪が重すぎるので磔刑になってほしいです。

ワクチン激推し団体が同時に動くタイミング(前科あり)

ワクチン激推しの彼らが口を揃えて。
半年前、数ある製薬会社の中でメルクの「プレスリリース前」になぜか「メルクこそすごい」と同時にツイートされた怪しさが酷似。前科あり。偶然のタイミングではないです。

今までもワクチンのネガティブ論文は山ほどありましたが、彼らは無視して捏造と隠蔽して日本に伝えてきました。

ずっと私もワクチン慎重論で来ましたが、唐突にワクチン激推しでネガティブな論文を捏造隠蔽して差別してた連中が一気に手のひら返して、4回目をやめろと言い始めるの面白すぎます。3回目推す科学根拠もなかったが、4回目やめる根拠もないはずです。

3月の年度末ワクチン在庫処分ノルマの見通したったらこの手のひらの返しようです。

私の予測は大当たりしました。

やっと検査を叩いて感染拡大を推奨したトップも折れてくる

やっと医療デマという毒液を流して感染拡大を誘導してきたトップが折れてきましたよ、と。

離脱者も出始める

ワクチン激推しだった団体から離脱者が出てきましたよ、と。組織が未熟以前にワクチン万能論で未接種者や接種済感染者への攻撃的な差別、人種差別もしていた時点で、名を変えてHPVワクチン署名の利益相反取引や個人情報売買やってた時点で、気付くべきだったと思いますよ。 

日本中に医療デマを撒き散らしてきた悪徳団体が解散しだす

これに続いて2022年5月頃からトップから逃げていきました。

コロナ風邪軽症で済むからマスク不用とか、ワクチン打つと磁石になるとか、ワクチンは副作用一切ないとか、そういう頭の悪い無知ゆえなデマではなく、
接種していてもいなくても「PCR検査をなくせば陰性ゴールに辿り着けないので、終わりなく感染拡大して不安でワクチンに利益誘導できて俺だけ儲かる」という自覚した悪意を、公的権威を盾に「みんなのため」「検査やめよう、ワクチン万能」と良心面で流しているのが邪悪でしかないのです。

ワクチン激推し団体のメンバーのアカウントが夜逃げ。それ見たことか。
基礎統計論文さえ読めないのに専門家を名乗り、ワクチンのみを推奨。他の検査など予防手段を叩くことで感染拡大させてワクチのみへ利益誘導。
厚労省も彼らを推進して、間違った医療情報を国民に伝えたこの一年。 詐欺団体の可能性高い気をつけろと、私は何度も書きました。

単純にワクチンを推すだけだったらまだしも、例のワクチン激推しの行政団体は、
他のPCR検査などの早期発見の予防手段を徹底的に非科学的な理由つけて叩き
厚労省と協力して保険点数まで下げて患者の選択肢を削ぐことで
感染拡大させることでワクチンのみへ利益誘導させて特攻させたのです。

邪悪すぎます。

1.相対的に少ないはずのコロナ患者でICUという病院の少ない席をあふれさせる
2.コロナ以外の脳心疾患や透析などの平時でも重症な患者が入院できずに自宅で亡くなる
この実現のためにPCR検査を叩き、市中の感染者を見つけないことで感染拡大を煽り、ワクチン一辺倒へ利益誘導。
これを意図してやったことが邪悪なんです。

彼らが流した「ワクチン打たないから感染するんだ」というデタラメで非科学的な論理。
本来は重症予防で、感染予防ではないのに、まだ大衆が邪悪な行政団体の情報にだまされていることが悲惨でたまらないです。
何人の人が早期発見されずに彼らに殺されたでしょうか。

自分の出世のために日本国民を利用した・・?

私も2年前の当初は検査の話はよく分からない部分も多かったです。
しかし彼らがやたら「検査を叩く側」が「ベイズがー」と言い出した瞬間に、
「あぁこの人たち統計すら学んでない非科学的な詐欺師だわ」と一発で理解できました。
その後、彼らがワクチン万能崇拝の詐欺団体を立ち上げ、厚労省のご加護でワクチン激推ししても騙されずに済みました。

なぜ今こそPCR検査が重要なのか?~PCR検査まとめ~

例のPCR検査叩きしてたのは、統計のベイズ云々議論以前に、ベイズと言えば何か難しそうなこと言ってると大衆を煙に巻くことが目的で、
実はベイズを知らなくても彼らの言ってることのおかしさに統計初学生でも気付けるという、逆に墓穴を掘ってしまったのです。

海外の広告代理店から医師インフルエンサーを利用しようとする内部資料

新型コロナワクチンに関する内部資料に記された「KOL」というインフルエンサーの存在【ワクチンのファクト⑫】

界隈の大学での査読偽装

福井大の60代の女性教授が、査読を担った千葉大の60代の男性教授と協力し、投稿した学術論文の査読に自ら関与する「査読偽装」をした疑いがある問題で、2人が不正に査読した疑いのある論文がさらに4本あることがわかった。このうちの1本について米国の出版大手が不正と認定し、撤回を求めていることも判明。福井大と千葉大の調査委員会も計5本すべてを把握しているとみられる。

査読偽装疑い、他に4本 論文不正常態化か 福井・千葉大教授2022/6/15

査読とはそれが科学的に正しいかどうかのチェックのようなものだと思ってください。
それを不正に偽装して通していたのです。

案の定、ワクチン有効系論文で厚労省とその界隈で宣伝しまくってた例の団体。
めちゃくちゃデタラメ論文出してワクチン宣伝してるから気をつけろと、この一年、私も指摘し続けました。

明らかになる厚労省とその界隈の未接種偽装 2022年6月20日

名大名誉教授が指摘、ワクチンによる免疫力低下の可能性 接種サイクルに議論必要か
https://www.news-postseven.com/archives/20220619_1764653.html?DETAIL

2022年7月、感染が増えだすと根拠もなく軽視する

こび何とかの団体は本当になぜに逮捕されないのか謎ですね。
日本国民へ誤った医療知識を流し続け、論文を捏造して報告し、副反応を隠蔽し、自宅療養で死ぬことを推進し、他の治療手段を断たせることで宣伝するワクチンのみへ利益誘導。
この2年の元凶。被害規模を考えたら相当なものだと思いますが。

こび何とかみたいな
ワクチン万能論の激推しのmRNAワクチン真理教で
国内外の医学論文のデメリットを粉飾捏造して
副反応あると言う者は反ワクチン派と差別迫害する統計も読めない自称専門家団体は
あってもいいかもしれませんが、
なぜそれを2年間も厚労省が推して
またそれを大衆が信じるのかという

1.公衆衛生・医療治験の統計論文が読めない医療者
2.アカデミックな医学統計論文を読めない文系厚労省官僚
3.これら権威暗示効果で無根拠に正しいと発信宣伝する自称理科系。信じる大衆。

1.2は想定内でしたが、3が明らかにおかしくて日本の理科系教育の敗北を感じました。

どう転んでも、スタートもゴールも検査なのですが、
1.検査をなくすため、保険点数を下げるよう必死に働きかけて実現させ
2.感染症をあえてまん延させて
3.ワクチン治療薬のみに頼るしかなくなるよう、自分たちだけ儲かるよう利益誘導
これやったのが厚労省界隈のこびなんとかの団体。

元凶です。

この2年で、
一年目でコロナ軽視論/マスク不要論/PCR検査不要論/空気感染しない論でふるいにかけられ
二年目のワクチン万能論/コロナ後遺症・ワクチン副反応軽視論でふるいにかけられ、
図らずもその人がしっかり生命倫理と科学的手法を学術的に学んでいるかが目に見えて厳選されてしまった。

これらをすべてやっているのがこの団体です。

どんどん明らかにされる不正の数々