リバータリアン心理学研究所

日本初!こころの自由を最大に尊重する心理学!~Libertarian Psychology Institute~

「映画」の記事一覧

【元ネタ】クレヨンしんちゃんのヒエール・ジョコマンとは何者だったのか?

ある美術展を見に行って劇場版クレヨンしんちゃん「雲黒斎の野望」(1995)を思い出しました。 この映画は悪役のラスボスに「ヒエール・ジョコマン」という人物が出てきます。 私はこのキャラクターが大好きなのですが、インターネ […]

「君の名は」と「聲の形」比較考察まとめ~父子家庭と母子家庭の思春期葛藤~

映画「聲の形(こえのかたち)」を視聴した。 シンゴジラから始まり、君の名は、聲の形と、連続して見て行った。 「君の名は」に関しては前回語ったので、今回は「聲の形」を中心に合わせて考証していきたい。 「聲の形」では、聴覚障 […]

君の名は。はなぜ癒やされるのか?~心理療法と自我同一性統一~

君の名は。を2度視聴しました。 一週目は昼間行って20人くらいだったのに、今回はレイトショーでもほぼ満席でした。 相変わらず最初から最後まで一貫して、岐阜県の飛騨の方言でした。 私の地元すぎて違和感を感じないくらいしっか […]

「聲の形」の漢字が読めない人続出でグーグル先生が困惑している件(まとめ)

今秋、公開した京都アニメーション(京アニ)の劇場版アニメ「聲の形」。 岐阜県大垣市を舞台に聴覚障害者の女子高生の苦悩と恋愛を描いた物語である。 しかし、この「こえのかたち」の「聲(こえ)」という漢字が読めない人が多く、G […]

君の名は。総評~FF10と唯名論~

今秋の「君の名は。」を見てきた。始終、岐阜弁でしゃべるのでマジで岐阜県アニメだった。 岐阜県民は見ておいた方がいい。 名古屋駅にワイドビューひだに美濃太田駅に飛騨古川駅と随分と馴染みのある場所を神作画で描いてくれて良かっ […]