毎月、地方銀行や信用金庫から定額をATMで引き落として、JAとゆうちょに振り込み分け…。

毎回ATM行って引き落として振り分けるのは面倒な作業ですよね?

じゃあ自動引落すれば!
定額自動引落や振込サービス使うと送金ごとに数百円の手数料がかかってしまいます。

しかし
・手数料無料
・違う銀行・他行同士
・毎月定額を自動入金&振込する

にする方法があります。

結論から書くと
住信SBIネット銀行を間に噛ませる。
これで定額自動引落も振込手数料も無料になります。

例えば、地方銀行からJAバンクへお金を移動させる場合、
通常の自動送金だと
地方銀行→(自動入金 手数料150円)→JA
ですが、
地方銀行→(自動入金無料)→住信SBIネット銀行→(自動振込無料)→JA
間に住信SBIネット銀行を噛ませると無料になるのです。

違う銀行・他行同士で毎月定額を自動入金&振込する方法を説明します。


①定額自動入金サービスを利用する 【出金したい銀行】→【住信SBIネット銀行】

まずは【出金したい銀行】→【住信SBIネット銀行】へお金を自動入金させる設定です。

1、住信SBIネット銀行に口座を開設します。住信SBIネット銀行は無料です。口座維持手数料も年会費もありません。無料です。

2、定額自動入金サービスを利用します。

画面に沿って進んでいきます。

申し込み・契約一覧
→定額自動入金サービス[新規申込]
→定額自動入金サービス ご利用方法[次へ進む]
→定額自動入金サービス 事前準備[次へ進む]
→定額自動入金サービス 規定確認[次へ進む]
→定額自動入金サービス入力

出金したい銀行を登録して、毎月の引き落とし日(5日か27日か)を設定します。

これで【出金したい銀行】→【住信SBIネット銀行】へお金を自動入金で送金移動できます。

②定額自動振込サービスを利用する 【住信SBIネット銀行】→【入金したい銀行】

次に【住信SBIネット銀行】から、【入金したい銀行】に自動振り込みする設定をします。

1、定額自動振込サービス


登録・変更・取消→新規登録→新規振込先の申込み

で自動振込先の銀行を登録します。

注意:住信SBIネット銀行には「スマプロランク」というランクがあります。
基本的に口座開設している人なら誰でもランク1です。つまり誰でも月1回の他行への振込手数料が無料です。
預金残高が30万円以上あるとランク2。月3回まで他行への振込手数料が無料になります。
スマプロランク

これで【住信SBIネット銀行】→【入金したい銀行】へお金を自動入金で送金移動できます。

結果的にここまで手数料はすべて無料で可能なのです。


まとめ

住信SBIネット銀行以外には?
paypay銀行や楽天銀行も同じサービスはやっていますが、引落入金は無料ですが、振り込みは有料です。

回数制限あるものの無料なのは住信SBIネット銀行のみです。