イラストで比較:アメリカ人と日本人の11の違い http://t.co/AJCbDh9q

この記事を見て、「アメリカ人の収入の多さ」に対する「少ない労働時間」と「テレビ見る時間の多さ」から

「ミニマムペイメント」のカラクリに気付くべきだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アメリカのGDPはそもそも大ウソ。世界一ではない。

個人がリボ払いでクレジットカードを使いまくり、毎月利子だけを払う(ミニマム・ペイメント)

永遠に借金を続けることで、無理やり個人消費を伸ばす。だからGDPが巨大になる。

クレカの消費を除けば、アメリカの一人当たりGDPは日本以下。

アメリカで肥える自堕落なおデブさんの浪費も、日本人が過労して助けていると考えるとじわじわくるものがある。