リバータリアン心理学研究所

日本初!こころの自由を最大に尊重する心理学!~Libertarian Psychology Institute~

「政治経済・近代学問」の記事一覧

パーキンソン病と腸内細菌

病気が進むと腸内細菌も変わる!?研究でわかったこと名古屋大学神経内科准教授・平山正昭さんインタビュー(下) 【要約】 ・胃腸を切除した人はパーキンソン病になる確率が半分も低い ・便秘の人はパーキンソン病になる確率が4倍も […]

政治も経済も天気予報

政治も経済も天気予報。天気のように個人ではどうしようもできず、期待すると無駄な労力を消費して疲れます。 ただ放っておくと規制と増税の人災怪物(リヴァイアサン)が作られて国民に大海嘯を食らわしてきます。 ワァこうなると最悪 […]

現場人は官僚が嫌いという基礎

教員でさえ上の文科省は嫌い、 銀行員でさえ上の財務省は嫌い、 医師でさえ上の厚労省のこと嫌いです。 官僚は現場を知らずに適当に非科学的なルールを作って利権化してくるからです。 その全てが庶民に不利なものばかり。 政府と官 […]

「お笑い」と「学問研究」は同じ

学問(科学論文)もお笑いも、 ・外れ値を新規的に開拓していくか ・捨象して多数派をモデル化して漬物を添える程度か。 知らないから面白いのか、分かるから面白いのか。 ・古典ネタ(古典主義)落語、話芸 ・そっくりネタ(写実主 […]