産痛と産痛緩和

産痛とは、分娩の際に感じる下腹部や腰の痛みのこと。


産痛緩和法とは、産痛の際に痛みを和らげる方法。
腹部や腰のマッサージ、温罨法、安楽な姿勢、呼吸法がある。


(備考)
自由姿勢・・産む時に最も楽な姿勢。

温罨法・・カイロや蒸しタオルなどで体を温めること。リラックス効果もある。

指圧・・指や手のひらでつぼを押し、血行を良くして、疲労を回復させ、体をリラックスさせる方法。

硬膜外麻酔・・脊椎を包んでいる硬膜の外側に麻酔薬を注射して、下半身に麻酔を施す方法。

鍼(はり)・・鍼をつぼに刺し体の調子を整える方法。

アロマセラピー・・植物の花、葉、根などから抽出した香りのある天然成分をアロマと呼び、アロマを用いて心と体をリラックスさせ、疲労回復や健康回復をはかる自然療法をアロマセラピーと呼びます。お産に伴う痛みを和らげる方法の一つです。

スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      
※迷惑メールアドレスに届いている場合もございます。ご確認ください。

※ご入力頂きましたメールアドレスは、私(時田憲一)の独自メルマガ(ステップメール/自動メルマガ)に仮登録(代理登録)及び
私の「心理カウンセラーがこっそり教えるビジネス心理学」に約一週間後に仮登録(代理登録)されます。 (まぐまぐからの発行メールマガジンID:0001615461)メルマガがご不要な場合は
http://www.mag2.com/m/0001615461.html
及びメールの解除アドレスによりいつでも解除することが可能です。

なお、まぐまぐ公式メルマガには登録されませんので、ご安心下さい。

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

人気記事ランキング

このページの先頭へ