前回
イタリア旅行5【フィレンツェ編その2】~ウフィッツィ美術館と美味しいジェラート~
https://libpsy.com/italy-trip5/5569/
の続きです。

ローマの周り方

ローマに来ました。

ローマは古代からキリスト教ヨーロッパの中心地だけあって、紀元前からの遺跡の上に遺跡が建ってる上に遺跡を建ってる上に遺跡があるような、掘れば遺跡が出てくる。1000年以上前の建築物なんて余裕で転がってる遺跡のミルフィーユみたいな場所です。歴史好きにはたまりません。

スポンサーリンク

ローマ市は基本は徒歩と地下鉄移動が吉です。バス等は煩雑で訳がわからなくなります。

というか電車やタクシーを利用すると人混みやストやデモに巻き込まれるので逆に効率が悪いです。

おすすめなのがローマの24時間チケット。

これさえあればローマ市の地下鉄・バス乗り放題。7ユーロなので何も考えずこれ買っておくと良いです。
ローマはテルミニ駅(Termini)を中心に動くことになります。


バスは観光客の渋滞で時間通りに動かないので地下鉄がいい(ただしスリに注意)。
テルミニ駅の正面入って左側のキヨスクみたいなタバコ屋みたいなところで買えます。
改札通ってから24時間なので余裕があれば一日前に買っておくといいです。

予想通り、普通にストや政治運動が行われていて警備隊が出て道を封鎖していました。車移動じゃなくてよかった・・。

要所をさくさく見て回ります。

Mangrovia Restarant Via Milazzoのカルボナーラパスタ

・・とまずは腹ごしらえです。

ローマのMangrovia Restarant Via Milazzo Romaにてカルボナーラ。

かなり噛みごたえがあるアルデンテ。
おいしいといえばそうだが、これが本場の味なのね…と思う。

トレビの泉

トレビの泉

ローマの休日の舞台の店が隣にありました。

コイン投げ込みたい人でわちゃわちゃしてます。コインを投げると恋愛の願い事が叶うそうです。
独身で女性との付き合った経験もない私にとっては無縁です。

・・投げました。

コロッセオ

コロッセオ前に凱旋門もあります。

コロッセオ内部。人も多くなりすぎて有り余ると殺し合いをしだしてしまうのです。

過去最高に美味しかった神店「モルガナ(Trattoria Morgana)」のパスタ

そんなこんなで昼食。偶然居合わせた日本人客と仲良くなり持っていたグルメガイドを見せていただいた。
ここでグルメガイドを写メ撮らせてもらったことが神うまいパスタに出会えるきっかけになった。

どうもコロッセオの近場に美味しいパスタ屋があるようだ。

久々に私の中の個人的な過去最高に美味しいパスタランキングの1位に更新された。大当たり。神かよ。うますぎる。

ローマの家庭料理専門店「モルガナ(Trattoria Morgana)」の最人気メニュー。
「リングイネ・アッラ・ペスカドーラ」。 ムール貝、アサリ、手長エビの魚介トマトソースパスタ。
「今まで日本で食べてたパスタは何だったのか」と思うくらい美味しい。余裕で日本のパスタランキングぶち抜いてくれた。

ムール貝が大量に入っていて、最高級のウニのごとく見た目でプリプリ。白玉のような食感で新鮮。出汁が奥深い。手長エビのパリパリ感と絶妙。パスタはトマトソースでアツアツ。

しかもこれで13ユーロ前後と最高クオリティにして良心的価格。

本場のパスタはトマトソース系と魚介類系が美味しい。

カルボナーラは日本と比較すると美味しいより固いと感じるだろう。

トマトパスタや貝のボンゴレビアンコが当たりパスタになるが、

この「リングイネ・アッラ・ペスカドーラ」なら両方が合体して大当たりの究極パスタと化している。

店は家族で経営を続けているらしい。祖父と息子で良心的な接客の気遣いがある。メニューの価格表示通りでぼったくられる心配もなく、単品でも頼める。

イタリア語でメニューが読めない場合は、このパスタの画像を見せるのが手っ取り早いだろう。今回私はそうした。

コロッセオから徒歩10分ほど。小高い丘の道の途中にある。12:30〜15:00までランチなので混む時間をずらして行くと良い。

コロッセオ前の公園でくつろぐ人々。

なぜかみんな珍しい犬を飼うのが趣味なのかと感じた。

イタリア統一記念堂

イタリア統一記念堂

ひたすらにでかいです。

ナボール広場

ナボール広場

無原罪の聖マリア。ローマ市内スペイン広場にて。12月8日にバチカンからローマ教皇が来て広場中央に立つ円柱上の聖マリア像に花束を捧げる。右手に掛かりっぱなしになってる。

聖天使城

屋上に大天使ラファエロがいます。

スペイン広場

スペイン広場はブランド店が多いです。夕焼けがとても綺麗です。

夜にさしかかると何かロマンチックな雰囲気があります。

ローマの最人気店FRIGIDARIUM(正式名称:Gelateria Frigidarium Roma)のジェラート

そしてまた偶然にも横切った場所で神店を引き当てました。

ローマの最人気店FRIGIDARIUM(正式名称:Gelateria Frigidarium Roma)のジェラートアイス。
事前情報全くなしで偶然10人くらい外国人が並んでいたのを見かけ、何の店かも知らないまま便乗して並ぶ。すぐに後ろに20人の大行列ができた。
あとで調べたらローマのジェラート最高人気店だった。この味はガチでミシュラン星付きレベル。ミドルカップで3ユーロほど。
種類がありすぎるので「ポピュラーなのをお願います」と言って店員に3つアイスを選んでもらった。
出て来たのがチョコレートの塊だったので何かの間違いかとびっくりした。
驚くべきことに選んだアイス全体をチョコレートコーティングさせてお出しするようなのだ。しかもチョコレートがゴディバの最高級並に美味い。

フィレンツェのジェラート最人気店GROMとアイスの食感は似ている(とろろ芋にかたくり粉入れたように濃厚)。

だがこちらの方が創作性において遥かに上。

もしかしたら世界一アイスが美味い店かもしれない。

気遣いあるシーフードパスタ店「Il Corallo(イルコラッロ)」

続いてまた夕食にて神店に当たる。

ロブスターのトマトソースパスタ。
Il Corallo(イルコラッロ)という店。ローマのナヴォーナ広場近く。トリップアドバイザーでも高評価。

静かで落ち着いた雰囲気がある店内です。お一人様にはありがたい。。

シーフードパスタをお願いますと頼んだらロブスターが出てきた。

ここはシーフード系が有名らしい。ロブスターはぷりぷりで肉厚で美味しい。今さっき茹でられたと分かる。良心的に18ユーロほど。

ドリンクも加えたので21ユーロになった。

よく気遣いのできる、本当にいいお店だった。

なんか隣席のスペイン人の母娘が私に気さくに話しかけてきてくれた。
何も返答しないのも申し訳ないのでとっさにスマホでスペイン語を調べて、ブエナス!(こんにちは!)アミーゴ!(仲間!)とだけ答えておいた。

イタリア全般、フランスもそうですが、下手にケチって安いお店に入ろうとすると逆にぼったくられることが多いです。
最初から1000円~2000円以上はするものだと割り切って、しっかり入る前にもトリップアドバイザーや食べログの評価を見ておくことが良いです。

なんて収穫の多くて運も良くて濃い一日だったのだろう。神である。先祖と御縁に感謝。

イタリア旅行7【ローマ編その2】~人類最高傑作サン・ピエトロ大聖堂のピエタとフォロ・ロマーノの黄金~
https://libpsy.com/italy-trip7/5864/