resize1136

大阪へ一人旅へ行ってきました。完全に思いつきです。日帰りです。

地元が名古屋なので大阪の難波駅までは近鉄で片道2400円、特急券で+1900円でした。
だいたい2時間20分くらいかかります。

resize1085

生まれて初めての大阪でした。

難波駅に着いて早々にカツアゲに会いました。

変なおっさんが寄ってきて「おい兄ちゃん、ワイ1万5000円落としたんやけど、兄ちゃん貸してくれへんか?」
と言われたので、
「すみません。待ち合わせがあるので急ぎます。」と言ったら、
「ケチくさいやっちゃのう!あっちいけや!!」と怒鳴られました。

コントみたいだったのであとでじわじわ笑いましたが、

大丈夫なのか。大阪の治安(´・ω・)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

かつてロシア国境付近の旧社会主義国に旅行した時、路上ギャングに銃を構えた警察に監視して回るほどの治安の悪さでした。
それよりはユーモアのある治安の悪さだと思います。

あとで大阪の難波在住の人に聞いたら「俺でもここに住んでて一生に3回くらいしかそんなんなかったわ…」と言われました。
私自身は、都会で歩いていると「よく道を聞かれる」という傾向ですが、同時に「話しかけやすい」のかもしれません。

ただ下手に立ち止まったり、路地裏に入り込まないようにしないといけないなぁと感じました。

それにしても大阪は活気がすごいです。

名古屋を見慣れてるので比較しにくいですが、秋葉原周辺が大須・改だとすると、難波周辺はネオ大須・改くらいな感覚です。

たこ焼き 十八番

気を取り直して、たこ焼き屋でも行こうかと思い、大阪の難波駅近く「たこ焼き 十八番」へ行きました。

resize1137

天かすだらけの天かすたこ焼きです。

たこ焼き道楽 わなか

次に「たこ焼き道楽 わなか」へ向かいました。

resize1138

resize1139

この2軒は難波駅周辺のたこ焼き屋でもランキング1~3位に入っていたので期待したとおりに美味しかったです。

「十八番」と「わなか」、どちらも甲乙つけがたい美味しさがありました。
中身は十八番、皮はわなかだった気がします。

だいたい2軒も行くとお腹いっぱいです。

なんばグランド花月・千とせ

「なんばグランド花月」の1階の「千とせ」で「肉吸い」を食べました。これはスープですね。

オアシス21

台風が近づいていたのでここまでで名古屋へ帰りました。 運動を兼ねて徒歩でオアシス21の頂上へ向かいました。 特に何の意味もありません。

resize1102

ラ・メール・プラール 名古屋(栄のラシック8F)

夕食も一人でラ・メール・プラール 名古屋(栄のラシック8F)で食べました。

成人男子でも苦しいくらいのボリュームでした。

resize1140

前菜:サーモンのカルパッチョ
resize1142

デザート:生チョコケーキとコーヒー(甘すぎるケーキと苦いコーヒーはフランス人のことよく分かってるなと思いました。)
resize1141

思いつきで午前10時頃に出て、13時頃に着いて、3時間だけ観光して、午後7時頃に帰ってくるという弾丸日帰り旅行でしたが食べ歩きと運動だけでも楽しかったです。