私はいつも地元のご当地アニメを応援しています。 これは私自身のパトリオット(愛郷主義)という思想によるものです。