リバータリアン心理学研究所

日本初!こころの自由を最大に尊重する心理学!~Libertarian Psychology Institute~

なぜか「自由」を守るのに「インボイス」「統一協会と政治関係」「国葬」に賛成する矛盾

「〇〇の自由を守ろう」は大切なのですが、 「インボイス」「統一協会と政治関係」「国葬」など 「自由」と歴史的にも完全に敵対する真逆の上位問題が出てきたときに、押し黙るどころか、あろうことか賛成する人が多々いたのは 脳内で […]

安倍晋三銃撃事件の山上徹也と奥崎謙三の内的な類似点

安倍晋三銃撃事件の山上徹也氏の動機を聞いた時、最初に思い浮かんだのが戦後のアナーキストの「奥崎謙三」でした。 奥崎謙三 ・元大日本帝国陸軍上等兵で、昔は信じてたのに、敗戦後、怒りで首相へ改造した銃で襲う恫喝 山上徹也 ・ […]

なぜ不幸にしがみつく人は生まれるのか?~過干渉の親の洗脳~

祖母自体が代理ミュンヒハウゼン症候群で「”みんな可愛そうな人だから私の言うこと聞こうねぇ”と、他人を不幸と断定することで他人を操作するタイプ」だったので、子である母は「自分は不幸でなければ親の愛情は受けられない」の癖がつ […]

「最近どう?」よりも良い聞き方

臨床心理士仲間で会った時も「最近どう?」という聞き方をすると 世間体を気にする人だと「何を成したか」の背伸びした成果の話になってしまい、 気力すらない状態だと暗い「鬱話」が展開されるので、 「どんな感じ?」「活動してる? […]