特定ページでのみウェジェットおよびサイドバーを表示・非表示にさせる方法(WordPress)

特定ページでのみウェジェットおよびサイドバーを表示・非表示にさせることができます。

飛んだリンクの先で、前と全く同じサイドバーではなく更に関連性の深い記事が表示されていればSEO向上になります!

例えば、
人気ランキングのある記事をクリックされる→特定のカテゴリ・ページに飛ぶ→そのカテゴリ・ページに応じた内容や、関連記事やカテゴリランキングが表示されている

などの場合、関連性の高い記事でサイドバーなどを囲い込めるのでSEO的に有利です。

例えば、ランキングを表示・非表示にさせたりする場合、

サムネイル画像付き「特定カテゴリ内のみの人気記事ランキング」を作る方法(WordPress)
http://libpsy.com/thumbnail-category-popularity-index/1161

上記リンクで紹介したWP-PostViewsと一緒に、「Dynamic Widgets」というプラグインを使います。
(管理画面のプラグイン→新規追加。キーワードに「Dynamic Widgets」 で検索→有効)

そして
管理画面→ウェジェットのContent Sidebarなど投稿用ウェジェットにWP-PostViewsのViewsを追加して、外観のDynamic Widgetsから「編集」で

20130507-42359

「見せたいページでのみ表示」するように設定することができます。

※もしウェジェットに「Content Sidebar」という入れ子が存在しない場合、
以下↓を先に参照してください。同じ名前ではありませんが投稿ページ内用のウェジェットを追加することができます。
投稿ページ内でウェジェットを表示させる方法(ページ内に人気記事ランキングなどを表示:WordPress)

(この場合は基本は「表示させない」ので「いいえ」にチェックし、例外として表示させるカテゴリにはチェックしています。)
Single Postsは投稿ページ。Pagesは固定ページです。

Dynamic Widgets1

あるいはサイドバーであっても、Dynamic Widgetsで表示設定できます。

特定カテゴリ内のサイドバーで、そのカテゴリのランキングのみ表示させたい場合、 同じように

特定カテゴリのViewを作成して、Dynamic Widgetsでそのカテゴリに応じたランキングを表示させることもできます。

今までのまとめ↓

サムネイル画像付き「特定カテゴリ内のみの人気記事ランキング」を作る方法(WordPress)
http://libpsy.com/thumbnail-category-popularity-index/1161

投稿ページ内でウェジェットを表示させる方法(ページ内に人気記事ランキングなどを表示:WordPress)
http://libpsy.com/single-post-page-in-widget/1134

スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      
※迷惑メールアドレスに届いている場合もございます。ご確認ください。

※ご入力頂きましたメールアドレスは、私(時田憲一)の独自メルマガ(ステップメール/自動メルマガ)に仮登録(代理登録)及び
私の「心理カウンセラーがこっそり教えるビジネス心理学」に約一週間後に仮登録(代理登録)されます。 (まぐまぐからの発行メールマガジンID:0001615461)メルマガがご不要な場合は
http://www.mag2.com/m/0001615461.html
及びメールの解除アドレスによりいつでも解除することが可能です。

なお、まぐまぐ公式メルマガには登録されませんので、ご安心下さい。

関連記事

One Response to “特定ページでのみウェジェットおよびサイドバーを表示・非表示にさせる方法(WordPress)”

コメントを残す

サブコンテンツ

人気記事ランキング

このページの先頭へ