防犯・監視カメラに写った瞬間にその画像メール受信する方法(防犯カメラFS-IPC)

【最安価比較】自力でセコム!防犯・介護見守り!防犯カメラFS-IPC100の設定方法!

http://aikansyheiwa.blog21.fc2.com/blog-entry-863.html



こちらでの防犯カメラFS-IPCシリーズの設定の追記版です。



上記リンクでは、プロバイダでのメール設定を記載しましたが、Gmail(Googleのフリーメール)のアドレスでも自動連続写真のメール送信の設定ができると分かったので追記します。









★「防犯カメラFS-IPC100」を楽天市場で探したい方はここをクリック!★

↑楽天市場用





防犯カメラGメール

(画像クリックで大きくなります)



________________________________________________________



送信者にGmailアドレス、受信者に受け取りたいメールアドレス(パソコンでもスマフォ等でも)を入れ

STMPサーバー:smtp.googlemail.com

STMPポート:25

SMTP認証にチェック

STMPユーザー名:Gmailアドレスをそのまま

STMPパスワード:Gmailへのログインパスワード

________________________________________________________



これでプロバイダドメインのメールアドレスでなく、Gmail(無料メールアドレス)であっても利用することが可能です。



防犯のためにここまで低コストな監視カメラはないと思います。



比較すると・・・



警備保障会社セコム・・初期費用8万と1年の毎月8千円費用を合わせて20万円以上

警備保障会社アルソック・・初期4万、毎月6千円で40万円

+更にカメラ1台1万円。工事に5万円=更に高くなる

レンタルじゃないコース(製品購入コース)でも50万とか20万円払って更に月額4千円とか5千円払う。

携帯電話会社のホームセキュリティサービスでも機器1万円で月額500円=1万6千円(これを毎年)





・・・大企業ならまだしも個人の家庭でやるには高すぎる・・・( ̄ω ̄;)







【結論】





警備保障会社の仕事は、監視して異常があれば見に来ること。

(通報や逮捕はしない。・・というか警察ではないので出来ない)



防犯・・各種センサーによる防犯

非常通報・・危険時、非常時などの緊急通知

火災・・火災発生の通知

ライフ監視・・高齢者の異常感知



→ これくらい個人でも防犯カメラがあれば出来るのでは…。





↓自分でこれを買って









★「防犯カメラFS-IPC100」を楽天市場で探したい方はここをクリック!★

↑楽天市場用





↓自分でこれ見て設定した方が早い上に安い



【最安価比較】自力でセコム!防犯・介護見守り!防犯カメラFS-IPC100の設定方法!

http://aikansyheiwa.blog21.fc2.com/blog-entry-863.html

スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      
※迷惑メールアドレスに届いている場合もございます。ご確認ください。

※ご入力頂きましたメールアドレスは、私(時田憲一)の独自メルマガ(ステップメール/自動メルマガ)に仮登録(代理登録)及び
私の「心理カウンセラーがこっそり教えるビジネス心理学」に約一週間後に仮登録(代理登録)されます。 (まぐまぐからの発行メールマガジンID:0001615461)メルマガがご不要な場合は
http://www.mag2.com/m/0001615461.html
及びメールの解除アドレスによりいつでも解除することが可能です。

なお、まぐまぐ公式メルマガには登録されませんので、ご安心下さい。

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

人気記事ランキング

このページの先頭へ