リバータリアン心理学研究所

日本初!こころの自由を最大に尊重する心理学!~Libertarian Psychology Institute~

「医学」の記事一覧

パーキンソン病と腸内細菌

病気が進むと腸内細菌も変わる!?研究でわかったこと名古屋大学神経内科准教授・平山正昭さんインタビュー(下) 【要約】 ・胃腸を切除した人はパーキンソン病になる確率が半分も低い ・便秘の人はパーキンソン病になる確率が4倍も […]

医療のインシデント・アクシデントは同じ医療者によって引き起こされる

医療現場でエラーの起こる場面を見ると、本人がやったより「同じ医療者によってわざと引き起こされる」ことが多く、それで患者に不利益がこうむる。 それがミスした個人の問題にざまあみろと責任転嫁されて、全体問題として改善されない […]

嚥下困難、経管栄養、点滴になってからの余命は?何年生きるのか?

祖母が経鼻栄養も末梢点滴も無理で中心静脈点滴TPN(IVH)(首に点滴)でフルカリック1号輸液へ移行しました。 軽度認知症から7年、現在は要介護5で寝たきりで、声をかけても刺激を与えても目も開きません。 嚥下困難、経管栄 […]

なぜ今こそPCR検査が重要なのか?~PCR検査まとめ~

検査で「入口」と「出口」を作らないと、ワクチン打ちっぱなしで終わる。ワクチン万能の神話で固めてもダメ。 虫除けスプレーだけで万能ではなく、本当に刺されたかどうか目視できないので、調べて始めて安心になる。 検査拡充が重要な […]