日産ゴーン社長が逮捕される日に、日本の帝国ホテルに来日していたメンバーが仕掛けた関連者の面々すぎて笑ってしまった。(リストは下に載せる)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年11月19日、この日は帝国ホテルで「EUROPE IN A DISRUPTIVE WORLD 激変する世界の中での欧州」と題して、フランス政府や欧州銀行のトップクラスの重役と日本銀行の黒田総裁や財務官僚、野村證券やGPIFの重役、ブラックロックまで招いてセッションを行っている。

このメンバーとやってることをみれば「フランスへ日本のお金を投資しますよ」という接待集会だったことはすぐ分かる。

フランス政府が日産自動車のカルロス・ゴーンを消したいほど不仲であったことは言わずとしれた周知の事実である。

ルノーは日産の株主ではあるが、実際には日産のほうが規模は大きいのだ。
フランスのルノーをさしおいて、好き勝手やる日本のゴーン社長は目の上のたんこぶだったのだ。


偶然にも日本政府が帝国ホテルにフランス政府の重役を接待していて、
偶然にもその会議が終わった直後に、
偶然にも日産ゴーン逮捕のニュース速報ながすのは現場も拍手喝采だっただろう。

午前8:30からセッションが始まり、終了が午後15:30。

そして夕方の17時15分に朝日新聞(ウェブ版)が「日産のカルロス・ゴーン会長逮捕へ 報酬過少申告の疑い」と速報を報じ、NHKで速報テロップまで出して次々に新聞社が追従して報道していった。

ファイヨル欧州投資銀行副総裁と、黒田・日本銀行総裁と、野村證券とGPIF。

日銀買いオペSAR。ゴーン払い落として報酬たんまりというシナリオ。

コインチェックやザイフやビットフライヤーなどの仮想通貨交換業者もそうだった。

マスコミのスキャンダルでトップがやられて、やられたと思ったらしれっと財務省・金融庁等の官僚公務員が監査役という名目で業者の上に天下って復活。

「うまい汁吸わせてくれたら許すぞ」という。今回の日産自動車も同じである。

日本の場合、検察の特捜部が動くときはまず国策捜査で冤罪である場合が多い。
現代のゲシュタポである。
しかもアメリカ財務省の日本支店とも言われる金融庁が絡んで動いてくる。
だから検察の事案があると、まずは共同謀議(コンスピラシー)を疑ってしかるべきである。

早い話、日本の親分であるアメリカ様に逆らうことをすると、地検が事件をでっち上げて証拠もないのに逮捕して有罪にしていくのだ。
田中角栄、鈴木宗男、佐藤優、堀江貴文、高橋洋一、植草一秀、小沢一郎、藤井浩人、籠池夫妻・・地検特捜部の成立から挙げたらキリがない。

「証拠もないのに人を逮捕するな」

これをデュー・プロセス・オブ・ロー。「法的な適正手続」という。

名探偵コナンのアニメを見ている子どもでも分かる。

しかしそれができていない日本。

「日本の司法は魔女裁判の中世レベル」と国際的にも批難される所以である。
一度、日本の検察自体がアムネスティインターナショナルや国際司法裁判所に裁かれた方が良いと思う。

日本の司法制度・検察の闇については佐藤優の主人公の漫画「憂国のラスプーチン」に詳しく書かれている。
ホラー漫画家の楳図かずおの一番弟子の伊藤潤二が描いていて読みやすいのでとてもおすすめだ。キンドル版も最近発売された。

今回の場合、虚偽記載は虚偽記載を書いた者が注意されるべきことであって、ゴーン社長は報酬さえもまだ受け取っていない段階で逮捕されている。
なので本人も何が何だか意味がわからないだろう。

あなたが会社員であるなら、給料に間違った額を振り込まれて、あなたが逮捕されるような話だ。

ゴーン社長を払い落とすことで、経営コンサルタントという名目でマッキンゼーが財務諸表に介入す、日本マスタートラストやトラスティ・サービス(モルガン・スタンレー)など外資系ファンド信託させ、日銀が買いまくり、株価上げながらアメリカ様へ貢ぐいつものコンボである。

日産ゴーン社長の場合、ルノーのお上のフランス政府が日銀と組んで、ゴーンを冤罪スキャンダルで払い落とし、人事を天下らせて入れかえる。

加えて外資系ファンドに信託させて金を貢がせ、更に日銀が買うことで、外資と天下りは労せず金もらってホクホクというエゲツない構図だ。

マクロン仏大統領も、大規模ストライキに対応する片手間で、日産ゴーン逮捕したり水道民営化したりで日本人から金だけしゃぶりつくしてるのがじわじわくる。

イギリスなきEUにとってドイツが金融の中心であって、フランス(その金で生きるイタリア)なんて雑魚。

しかしドイツが中心であっては困るので、フランスを中心にしようとしている国が日本に出資を促している。

アメリカが直に出ていくわけにはいかないので、日本にフランスへの「ガキの使い」をさせてお金を貢がせているのだ。

第二のFRBとして日銀が無限の金を刷り散らかしてプレゼント。

どの国の債権でも株でも買って上げてくれる。日本は直接的にも間接的にもアメリカの指示でしか動かない。

2018年11月19日 帝国ホテルNovember 19, 2018, Imperial Hotel, Tokyo
EUROPE IN A DISRUPTIVE WORLD激変する世界の中での欧州

08:30-08:45
開場・受付開始帝国ホテル 本館3階 富士の間
Welcome & RegistrationFuji Room, 3rd Floor, Main Bldg., Imperial Hotel

08:45-09:00
ご挨拶- オーギュスタン・ドゥ・ロマネ パリ空港公団 会長兼最高経営責任者(CEO) パリ・ユーロプラス 会長
Introduction by- Augustin de ROMANET Chairman & CEO, Groupe ADP Chairman, Paris EUROPLACE

09:00-09:15
開会の辞- アンブロワーズ・ファイヨル 欧州投資銀行 副総裁
Opening Address by- Ambroise FAYOLLE Vice-President, European Investment Bank (EIB)

プレナリー・セッション1国際規制の調整の中での日欧の貢献
Plenary Session 1The Europe-Japan Contribution to theInternational Regulatory Dialogue
– 氷見野 良三 金融庁 金融国際審議官
– Ryozo HIMINO Vice Minister for International Affairs, Financial Services Agency
– ロベール・オフェール フランス金融市場庁 長官
– Robert OPHELE Chairman, French Financial Markets Authority (AMF)
モデレーター:- アルノー・ドゥ・ブレソン パリ・ユーロプラス CEO
Moderator:- Arnaud de BRESSON CEO, Paris EUROPLACE

プレナリー・セッション2国際的活動を行う金融機関・証券会社、そして投資家:ブレグジット後のEUにおける組織的な活動の枠組み
Plenary Session 2International Banks and Investors: How are theyOrganizing their Activities in the Post-Brexit inEuropean Union?

ご挨拶- クリスチャン・ノワイエ フランス中央銀行 名誉総裁 フランス政府 ブレグジット交渉担当特使
Introduction by- Christian NOYER Honorary Governor, Banque de France Special Envoy for Brexit Negotiations, French Government
– リオネル・グロット パリ地域経済開発局 CEO
– Lionel GROTTO CEO, Paris Région Entreprises
– 中田 裕二 野村ホールディングス 執行役グループ・エンティティ・ ストラクチャー担当兼Co-CRO
– Yuji NAKATA Executive Managing Director, Head of Group Entity Structure & Co-CRO, Nomura Holdings, Inc.
– エリック・ピノン 仏アセットマネジメント協会 会長
– Eric PINON Chairman, French Asset Management Industry Association (AFG)
– ジャン-フランソワ・ロバン ナティクシス グローバル・マーケッツ・リサーチ ヘッド
– Jean-Francois ROBIN Head of Global Markets Research, Natixis
モデレーター:- 滝田 洋一 日本経済新聞社 編集委員
Moderator:- Yoichi TAKITA Senior Staff Writer, Nikkei Inc.

2018年11月19日 帝国ホテルNovember 19, 2018, Imperial Hotel, Tokyo
EUROPE IN A DISRUPTIVE WORLD激変する世界の中での欧州
09:15-10:00
10:00-11:00

08:45-11:00  全体会議  Plenary Sessions

2019年以降の欧州経済展望‐欧州はBrexitとECBの金融政策正常化を乗り越えることができるか?主催 野村ホールディングス株式会社会場 本館3階 雅の間
Europe 2019 and Beyond – Can Europe overcomeBrexit and ECB normalization?Organized by Nomura Holdings, Inc.Room Miyabi, 3rd Floor
– ジョージ・バックレイ 野村インターナショナルPLC チーフ・ヨーロッパ・ エコノミスト
– George BUCKLEY Chief European Economist, Nomura International Plc
マルチアセット戦略の活用方法~最近の市場環境の分析、今後の見通しと具体的な戦略のご紹介主催 アムンディ会場 本館3階 鶴の間
How to Apply Multi Asset Strategies in CurrentMarket Situation and Example StrategiesOrganized by AmundiRoom Tsuru, 3rd Floor
– フランセスコ・サンドリーニ アムンディ・アセット・マネジメント ヘッド・オブ・実質 リターン・インカム・バランス運用
– Francesco SANDRINI Head of Balanced, Income and Real Return, Amundi Asset Management
ヨーロッパを取り巻く新たなチャレンジ日本企業によるM&Aに及ぼす影響主催 ラザード会場 本館3階 扇の間
New Challenges for Europe and for Investment inEuropeOrganized by LazardRoom Ohgi, 3rd Floor
– ジャン-ルイ・ジロドール ラザードフレール(パリ) マネージング・ディレクター
– Jean-Louis GIRODOLLE Managing Director, Lazard Frères S.A.S.
– 畠山 康 株式会社ラザード フレール 代表取締役社長兼CEO
– Yasu HATAKEYAMA President & CEO, Lazard Frères K.K.
新テクノロジーが金融サービスに与える影響主催 ポール・ファイナンス・イノベーション(PFI)会場 本館3階 舞の間
Impact of New Technologies in Financial ServicesOrganized by Finance InnovationRoom Mai, 3rd Floor
議長:- ジャン-ミシェル・セール オレンジ・ジャパン株式会社 CEO
Chair:- Jean-Michel SERRE CEO, Orange Japan
– ヴィルジニ・アース シフトテクノロジー チーフ・レベニュー・オフィサー
– Virginie HAAS Chief Revenue Officer, Shift Technology
– タイン-ロン・ヒュン クワントキューブ・テクノロジー CEO
– Thanh-Long HUYNH CEO, QuantCube Technology
– 丸山 倫弘 三井住友海上火災保険株式会社 損害サポート業務部 課長
– Michihiro MARUYAMA Manager, Non-Marine Claims Dept., Manager, Digital strategy Dept., Mitsui Sumitomo Insurance Company, Limited
– ニコラ・メリック ドリームクォーク CEO兼創業者
– Nicolas MERIC CEO & Founder, Dreamquark
11:15-12:30  ワークショップ  Parallel Workshops

グリーン&サステナブル・ファイナンス主催 ファイナンス・フォー・トゥモロー会場 本館3階 雅の間
Green & Sustainable FinanceOrganized by Finance For TomorrowRoom Miyabi, 3rd Floor
– フィリップ・デフォセ フランス公務員付加年金基金 CEO
– Philippe DESFOSSES CEO, ERAFP
– 水野 弘道 年金積立金管理運用独立行政法人 理事兼CIO
– Hiromichi MIZUNO Executive Managing Director & CIO, Government Pension Investment Fund (GPIF Japan)
– 岡田 千枝 HSBC証券会社 東京支店 債券資本市場部兼 サステイナブル・ファイナンス(ESG)担当 ダイレクター
– Chie OKADA Director, Debt Capital Markets/Lead for Sustainable Finance (ESG) Japan, Global Banking and Markets, HSBC Securities (Japan) Limited Tokyo Branch
– フレデリック・サママ アムンディ 機関投資家顧客担当共同責任者
– Frédéric SAMAMA Co-Head Institutional Clients Coverage, Amundi
モデレーター:- アルノー・ドゥ・ブレソン パリ・ユーロプラス CEO ファイナンス・フォー・トゥモロー 取締役
Moderator:- Arnaud de BRESSON CEO, Paris EUROPLACE Member of the Board, Finance For Tomorrow
モデレーター: 滝田 洋一 日本経済新聞社 編集委員
Moderator: Yoichi TAKITA, Senior Staff Writer, Nikkei Inc.
Agnès PANNIER-RUNACHER, Minister of State, attached to the Minister of Economy and Finance
Masatsugu ASAKAWA, Vice Minister of Finance for International Affairs
浅川 雅嗣 財務省 財務官
フランソワ・ビルロワドガロー フランス中央銀行 総裁
基調講演 Keynote Addresses

プレナリー・セッション3  Plenary Session 3
12:30-14:00 昼食会(着席式)  会場:本館3階 富士の間Seated Lunch Venue: Room Fuji, 3rd Floor
黒田 東彦 日本銀行 総裁
Haruhiko KURODA, Governor, Bank of Japan
François VILLEROY de GALHAU, Governor, Banque de France
アニエス・パニエ-リュナシェ 経済・財務大臣付 副大臣
14:00-15:30
〈登壇者名は発言順/Speakers Listed in Order of Intervention〉

クライメート・チェーン –気候変動対策におけるブロックチェーンの活用主催 ルイ・バシュリエ研究所会場 本館3階 鶴の間
Climate Chain – Blockchain Application forClimateOrganized by Institut Louis BachelierRoom Tsuru, 3rd Floor
– ジャン-ミシェル・ベアコ ルイ・バシュリエ研究所 CEO
– Jean-Michel BEACCO CEO, Institut Louis Bachelier (ILB)
– 岩下 直行 京都大学公共政策大学院 教授
– Naoyuki IWASHITA Professor, Kyoto University School of Government
– 近藤 哲生 国連開発計画(UNDP) 駐日代表
– Tetsuo KONDO Director, United Nations Development Programme (UNDP) Representation Office in Tokyo

MiFID 2よりの示唆 -日本における市場構造と最良執行の発展のために-主催 チャイエックス・ジャパン株式会社会場 本館3階 扇の間
Learnings from MiFID 2 to Advance MarketStructure and Best Execution in JapanOrganized by Chi-X Japan LimitedRoom Ohgi, 3rd Floor
– 色川 徹 チャイエックス・ジャパン株式会社 代表取締役社長
– Toru IROKAWA President, Chi-X Japan Limited
– 牧野 淳 クレディ・スイス証券株式会社 マネージング・ディレク ター
– Jun MAKINO Managing Director, Credit Suisse Securities (Japan) Limited
– TK タン グラスホッパー チーフ・インベストメント・オフィサー
– Tan T-KIANG CIO, Grasshopper Pte Ltd
– 梅野 淳也 ブラックロック・ジャパン株式会社 ディレクター
– Junya UMENO Director, BlackRock Japan Co., Ltd.
モデレーター:- 結解 秀哉 株式会社ペラゴス 代表
Moderator:- Shuya KEKKE President, Pelagos Inc.

(引用元)
EUROPE IN A DISRUPTIVE WORLD – Paris EUROPLACE
http://iff.paris-europlace.com/tokyo/wp-content/uploads/sites/4/2018/11/IFF_Tokyo2018_v16112018_v2.pdf