iTuneからiOS/ipod/ipad/iphoneに音楽・動画・画像を入れる方法! ~同期フォルダの場所~

resize0173

 

パソコン(PC)からiTuneに音楽・動画・画像を入れる方法(iOS/ipod/ipad/iphone) を紹介します。

久々にiTuneに接続したら、「そんなことよりとりあえず買え!」と言わんばかりにトップページがiTuneStore(アイチューン・ストア)の購入ページが全画面に開いて使いにくいことこの上なかったです。


スポンサーリンク



「あれ…?接続してる自分のipod/ipad/iphoneの同期の場所はどこ?フォルダの場所はどこ?」と混乱した方も多いと思います。 まず結論まとめから先に書いておきます。その次に詳しく画像つきで紹介します。

____________________________

【まとめ】

・まずiTuneの左上からメニューバーを表示させ、そのメニューバーの「表示」から左にサイドバーを表示させること。

●音楽・動画の保存

・左サイドバーのデバイス「~のipod/ipad/iphone」から上メニューバーのミュージック/ムービーで、「同期」にチェックが入ってるか確認

・左サイドバーのミュージックやムービーの欄で、パソコンからipod/ipad/iphoneの本体に移したい音楽や動画ファイルをドラッグ&ドロップして、デバイスのミュージックやムービーの右下の「適用」でそれぞれ適用。

 

●画像の保存

・パソコンでiOS用(ipod/ipad/iphone用)の画像フォルダを作成し、そこにipod/ipad/iphone本体へ移動したい画像をコピー等で移す。 ・左サイドバーのデバイス→上メニューバーの「写真」→写真の共有元で「すべてのフォルダー」にチェックが入っていることを確認し、マイピクチャをクリックして「フォルダを選択」→作成した画像フォルダを選択し、右下で「適用」。

____________________________

(終わり)

このやり方について、最初から詳細に書きます。

 

1、まず、メニューバーさえも表示されていない場合一番左上に▼マークのついたアイコンがありますので、これをクリックします。

そして「メニューバーの表示」をクリックします。

すると上に「ファイル/編集/表示/コントロール…」のメニューバーが表示されます。すでに表示されてる方は次の2へ進んでください。

itune1

 

2、そして、上にあるメニューバーから「表示」を選び、サイドバーを表示をクリックします。

resize0172

 

3、すると左側にサイドバーが表示されます。ここまでくればiOS系(ipod/ipad/iphone)を古くからお使いの方には馴染みの画面です。 主に左サイドバーの「ミュージック」「ムービー」(下の図で緑色の矢印で示した)などは使うことがよくあると思います。

また左のサイドバー欄の「デバイス」をクリックして、接続している本体情報を確認できます。

20130413-183jk746

 

まず、最初の導入として上メニューバーに 概要/情報/App/ミュージック/ムービー/テレビ番組/ブック/写真 …がありますが、特に「ミュージック」「ムービー」において、自動同期が有効になっているか確認しましょう。

 

「ミュージック」「ムービー」においてそれぞれクリックして 一番上の 「音楽を同期」(ミュージックライブラリ全体) 「ムービーを同期」(自動的に同期→すべてのムービー) のチェックをしておきましょう。 チェックされてなければしておきましょう。

 

 

●音楽・動画の保存方法

 

例えば、試しにデジカメでのムービー(動画)をiTuneでipod/ipad/iphoneに移動させてみます。

 

表示させた左のサイドバーの「ムービー」をクリックします。

①の矢印のようにムービーの上のメニューバーには「未再生/ムービー/ジャンル/ホームビデオ/リスト」とあります。

特に動画の並びを気にしない場合は「未再生」を選べばいいですし、「リスト」を選べばタイトルで並び替え等々ができます。

1、ムービー(動画)をipod/ipad/iphoneに移す場合は、動画のある保存フォルダを開いて、②のようにドラッグ&ドロップします。

20130413-21さ2210

読み込まれました。 消す場合は、ファイルを右クリックして「削除」をすれば消えます。

ああ

※この手順は左サイドバーの「ミュージック」の場合でも同じです。

左サイドバーの「ミュージック」をクリックすれば上のメニューバーには 曲/アルバム/アーティスト/ジャンル/ラジオ とありますが、通常は「曲」を選択して、同じように音楽ファイルをドラッグ&ドロップすれば追加されます。

 

2、これだけでは終わらないのがiTuneの面倒くさい所で、必ず最後に「同期」しないと本体側に保存されません。

①左のサイドバー欄の「デバイス」をクリックして、接続している本体情報を確認 ②上の「概要」をクリック ③右下の「適用」をクリックします

20130413-212120

これで上のアップルマークのロゴの下にメーターが動いて「同期が完了しました」と出たら終了です。

※前述したように左サイドバー自分のデバイス上メニューバーの 概要/情報/App/ミュージック/ムービー/テレビ番組/ブック/写真 の「ミュージック」「ムービー」において

一番上の

・「音楽を同期」(ミュージックライブラリ全体)

・「ムービーを同期」(自動的に同期→すべてのムービー)

…にチェックがされていない場合、ここで「適用」しても、反映されません。 同期されない場合は、ここを確認してから、「適用」しましょう。

 

 

 

●画像の保存方法

 

「画像」「ピクチャ」という欄は、左サイドバーに表示されません。

画像保存の場合は

①事前に接続したパソコン内にiOS側(ipod/ipad/iphone)に転送したい用の画像フォルダを作っておく。 (例:デスクトップやマイピクチャ内で右クリック→新規作成→フォルダ→iOS画像などフォルダ名を適当につける)

②そのフォルダに転送したい画像を詰め込んでおく。(コピーあるいはドラッグ&ドロップ)

③iTuneの左サイドバーの「デバイス欄」の「~のipod/ipad/iphone」をクリック

④上メニューバーに 概要/情報/App/ミュージック/ムービー/テレビ番組/ブック/写真 と出るので一番右の「写真」をクリック。

すると画像をフォルダーで共有できるので、(すべてのフォルダーにチェックが入っていることを確認してから)写真の共有元のマイピクチャをクリック→「フォルダを選択」を選ぶ。

⑤パソコン内で作成したフォルダを選択する

⑥iTune右下の「適用」で同期する

____________________________

【まとめ】

・まずiTuneの左上からメニューバーを表示させ、そのメニューバーの「表示」から左にサイドバーを表示させること。

●音楽・動画の保存

・左サイドバーのデバイス「~のipod/ipad/iphone」から上メニューバーのミュージック/ムービーで、「同期」にチェックが入ってるか確認 ・左サイドバーのミュージックやムービーの欄で、パソコンからipod/ipad/iphoneの本体に移したい音楽や動画ファイルをドラッグ&ドロップして、デバイスのミュージックやムービーの右下の「適用」でそれぞれ適用。

●画像の保存 ・パソコンでiOS用(ipod/ipad/iphone用)の画像フォルダを作成し、そこにipod/ipad/iphone本体へ移動したい画像をコピー等で移す。

・左サイドバーのデバイス→上メニューバーの「写真」→写真の共有元マイピクチャをクリックし、「フォルダを選択」で作成した画像フォルダを選択し、右下で「適用」。

____________________________

(終わり)

 

何らかの参考になれば幸いに存じ上げます。m(-_-)m

スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      
※迷惑メールアドレスに届いている場合もございます。ご確認ください。

※ご入力頂きましたメールアドレスは、私(時田憲一)の独自メルマガ(ステップメール/自動メルマガ)に仮登録(代理登録)及び
私の「心理カウンセラーがこっそり教えるビジネス心理学」に約一週間後に仮登録(代理登録)されます。 (まぐまぐからの発行メールマガジンID:0001615461)メルマガがご不要な場合は
http://www.mag2.com/m/0001615461.html
及びメールの解除アドレスによりいつでも解除することが可能です。

なお、まぐまぐ公式メルマガには登録されませんので、ご安心下さい。

関連記事

2 Responses to “iTuneからiOS/ipod/ipad/iphoneに音楽・動画・画像を入れる方法! ~同期フォルダの場所~”

  1. 山路 彰 より:

    よくわかりました。特にPCからiPADに音楽を転送する方法が理解できて転送できました。

  2. ありがとうございます!
    参考になります。

コメントを残す

サブコンテンツ

人気記事ランキング

このページの先頭へ