Amazon Studentを賢く使う方法!大学生・大学院生・短大生・専門学校生は必見!超お得!

AmazonStudent

大学生・大学院生・短大生・専門学校生には朗報です。

Amazonが学生の方に対して、お得なキャンペーンを実施しています。

それがAmazon Student(アマゾン・スチューデント)です。↓

Amazon Student(アマゾン・スチューデント)に登録する!

特典として
  • 本ポイント10%還元!
  • 当日お急ぎ便・お届け日時指定便が何度使っても無料。(翌日には届きます)
  • 6か月間無料!
  • 新規登録で最大4000ポイント(4000円分)プレゼント!
…と大盤振る舞いです。

教科書などは数千円するのが大半なので、Amazonで買い揃えてしまった方がコストパフォーマンスが良いです。

それ以外にも、大学の授業では「本を買って読んでレポートを」という課題は多く出されます。
そんな時、
Amazonで購入
「お急ぎ便」(通常は350円ほど別料金が掛かるのがお急ぎ便ですがAmazonStudentに登録した学生は無料
すぐ読める!
のコンボが使えます。

しかも本の価格の10%がポイントとして戻ってくるので、次に本を買う時もお得になります。

例えば2000円の本を買ったら、200円もらえます。

次に本を買う時は、200円引きになるわけです。

例えば、こんな感じです↓

20140505-111807

3000円の本を買ったので、300ポイント(300円)、今度買う時は値引きできます。

オイシイのは、これはポイントなので漫画やDVDやフィギュアや機械など、趣味の物を買う用に使って良いということです。

必ずしも教科書などの勉強道具を買う必要はないということです。

6ヶ月間は無料。それ以降に、有料会員になるか、ならないかを選択できます。

しかし、有料会員ならないと決めているのであれば、6ヶ月の終了月に以下(↓)でさっさとAmazon Studentの登録解除をしてしまえばいいです。

Amazon Student会員登録をキャンセルする




このように簡単に乗り換えられるので損はなし。Amazon Studentは学生なら登録必須だと思います。

Amazon Student(アマゾン・スチューデント)に登録する!




登録には学生用のメールアドレスが求められる画面がありますが、学生用メールアドレスが配布されていない大学院/大学/短大/専門学校もあると思います。

学生用メールアドレスがない場合、以下のAmazonの公式メールアドレスに

amazon-student-verification@amazon.co.jp


・氏名(山田 太郎など)
・大学院/大学/短大/専門学校の名前(~大学など)
・学年(1年/2年など)
・学部/学科(~学部など)
・学校のEメールアドレスがない理由(学生用メールアドレスは配布されていないため など)

を記入し、
学生証の表面を携帯電話のカメラでいいので写メして送信すれば、Amazonから「OKです」という学生用メールアドレス入力欄のない登録画面へのリンクの貼り付けてあるメールが届きます。

そこで登録することができます。

とても簡単でお得なので、是非、登録しておきましょう!

Amazon Student(アマゾン・スチューデント)に登録する!

スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      
※迷惑メールアドレスに届いている場合もございます。ご確認ください。

※ご入力頂きましたメールアドレスは、私(時田憲一)の独自メルマガ(ステップメール/自動メルマガ)に仮登録(代理登録)及び
私の「心理カウンセラーがこっそり教えるビジネス心理学」に約一週間後に仮登録(代理登録)されます。 (まぐまぐからの発行メールマガジンID:0001615461)メルマガがご不要な場合は
http://www.mag2.com/m/0001615461.html
及びメールの解除アドレスによりいつでも解除することが可能です。

なお、まぐまぐ公式メルマガには登録されませんので、ご安心下さい。

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

人気記事ランキング

このページの先頭へ