前置胎盤・低置胎盤

【概要】
前置胎盤・・胎盤の一部または大部分が子宮下部(子宮の入り口近く)に付着し内子宮口におよぶもの。
低置胎盤・・子宮口の近くに付着していても内子宮口におよばないもの。

妊娠中期以降に突然、新鮮な大量の出血を起こす。

スポンサーリンク



【原因】
胎盤の付着場所の異常が原因。妊娠経過中に子宮口が開いたり、子宮が収縮したりすると、子宮壁と胎盤の間にずれが生じ、その部分の細い血管から出血が起こる。

【検査・診断】
超音波診断装置で、胎盤の位置と内子宮口を確認。

【治療】
前置胎盤では、子宮の入り口(内子宮口)をふさいでいるため経腟分娩はできないので、帝王切開術を行う。胎盤付着部位から出血が止まらず、子宮摘出が行なわれることもある。
胎児が母体外での生活が不可能な時期なら入院し安静にし、子宮収縮抑制剤と止血剤を使用し、体外生活の可能な時期まで待つ。
出血がひどく、母体が危険なようならば、輸血や緊急帝王切開を行なう。
低置胎盤は何事も無く出産できることが多い。

突然出血するので、遠出は控えて子宮収縮をおこさないよう過労は避けて安静に努める。

スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      
※迷惑メールアドレスに届いている場合もございます。ご確認ください。

※ご入力頂きましたメールアドレスは、私(時田憲一)の独自メルマガ(ステップメール/自動メルマガ)に仮登録(代理登録)及び
私の「心理カウンセラーがこっそり教えるビジネス心理学」に約一週間後に仮登録(代理登録)されます。 (まぐまぐからの発行メールマガジンID:0001615461)メルマガがご不要な場合は
http://www.mag2.com/m/0001615461.html
及びメールの解除アドレスによりいつでも解除することが可能です。

なお、まぐまぐ公式メルマガには登録されませんので、ご安心下さい。

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

人気記事ランキング

このページの先頭へ